2004年09月30日

CCCDの終焉

なんだか、あちこちのレコード会社が、CCCDを廃止する方向に動いているみたいですね。
私は以前から、CCCDは買わないと言っていたので、やっとここまできたかと、一安心してます。
それにしても、廃止の理由が「ユーザーの意識が高まってきたから」ということみたいですけど、
それはウソでしょう。
iPodに代表されるような携帯音楽プレイヤーが普及してきて、それだとCCCDから読み込めないから、対応するために、仕方なく廃止することにした、というのが本音でしょうね。
今後は、iTunesMusicStoreのような音楽配信サービスが日本でも開始されることが目標になります。
ネットからダウンロードできるシステムだと、試聴が簡単なのと、品切れがない、というメリットがあるので、私はとても期待しています。
今年は無理でしょうけど、来年春あたりから、そういう動きも活発化しような予感がします。
posted by あまのめぐみ at 22:47| 山形 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月29日

また台風がやってきた

21号? 今年は本当に台風が多くやってくる年ですね。
たしか年始のTV番組で、どこかの占い師が、今年は天変地異が起こるとかいっていたような気がします。
本当にその通りになっちゃいました。
台風はもとより、地震に火山の噴火、記録的な猛暑と、自然の力を見せつけられまくってます。
21世紀になって、初心に帰る(?)という意味で、自然ががんばっているのでしょうか?
それに対して、人間はほとんど無力なままです。
ライブドアとマイクロソフトが、民間で宇宙旅行をできるようにするプロジェクト(だと思った)のスポンサーになったとかいうニュースがあったのですが、人類が気軽に宇宙にいけるかも、という時代になっても、
強い風が吹けば、ロケットの打ち上げもできないでしょうから、結局は天気次第というか、自然の力には逆らえないという。
もしかして、人類が科学を進歩させて、自然に対抗しようとしているように、自然界も、人間の成長に合わせて、進化しているのかもしれない。
インフルエンザウィルスが、毎年新種になっていくように、人類が台風を押さえ込む技術を身につけたとすると、ちがう形の災害がでてきそう。事実、台風が日本にまったくこなくなると、水資源が不足してしまうらしい。
来ても困るけど、来なくても困る・・・。人間が何十年もかけて、対抗策を見つけても、自然は一瞬にして、別の災害をもたらしてくる。
となると、やっぱり何もしない=自然が一番なのかな? ・・・自然が一番・・・自然がNo1。
そうか、やっぱりどうあがいても、自然には勝てないようだ。
posted by あまのめぐみ at 22:13| 山形 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月28日

自殺する作家たち

このまえ、なんとかという作家が自殺したと思ったら、また誰か自殺したらしい。
自殺するやつはミジンコ以下だと思うから、名前はいちいち覚えてられない。
それにしても、作家って自殺する人多いね。なんでだろう???
作家なんてなりたくてもなれない人の方が多いんだから、作家をやっているということは、好きなことをやって生きているということ。
好きなことをやっているのに、わざわざ自殺する理由がわからない。
私だってどうしようもなく落ち込むことや、このまま消えてしまいたいと思う時もある。
それでも、生きてる方が楽しい。
食べてみたい物がたくさんある。
行ってみたいところがたくさんある。
そのことだけでも、一生かかっても実現させられないかもしれない。
それに、いくらつらいことがあっても、美味しいごはんを食べれば、それだけで幸せになれますから。
今日最悪でも、明日、宝くじで3億あたるかもしれないし。
もしかしたら、一週間後に、交通事故で死んでしまうかもしれない。
世の中、つらいこと、楽しいこと、何が起こるかわからないから楽しい。
でも、死んでしまえば、何も起こらない。嫌なこともないかわり、楽しいこともない。
そんなつまんないことになるくらいなら、どんなにつらくても、みっともなくても、生きていたい。
だって、明日はきっといい日だから。
posted by あまのめぐみ at 22:47| 山形 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月27日

低反発素材

先日、新聞のチラシにこんな商品がのっていました。
「高反発安眠まくら」
「低反発安眠まくら」
えーと・・・まったく性質のちがう枕だと思うのに、なぜどっちも「安眠まくら」なのだろう・・・。どちらかというと、高反発の方は、すごく寝にくいような気がします。
それはともかく、最近になって、ようやく、低反発まくらに興味が出てきました。
高いと買う気起きないけど、ジャスコから、誕生月限定の割引券が送られてきたので(笑)、それならお買い得だから、ちょうどいい機会だし、買ってみようかな、と思ってます。
しかし、実際のところ、本当に快適に眠れるのでしょうか?
やってみないことにはわからないので、チャレンジです。購入したら報告します(たぶん)。
posted by あまのめぐみ at 23:18| 山形 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月26日

ベルリンマラソン

このために、今日の「サザエさん」の放送が10分遅れました。
国民的番組に影響を与えるとは何事ですか! と思いながら、
マラソンの最後の5分くらいだけ見てました。
そしたら、渋井陽子選手が日本新記録で女子の部優勝ということで、インタビュー受けてました。
素敵な方ですね。笑顔がいい。あと、ペースメーカーの男性がカッコよかった、などと、笑って話してるのが印象的で、彼女はQちゃんに続く女子マラソンのスーパースターになれると思いました。
年齢もまだ25歳ですし、今後、かなり人気が出そうな選手ですね。
今までマラソンはどうでもよかったのですが、彼女の行く末が気になるので、これからはもうちょっと興味を示して見るようにしたいと思います(笑)。
posted by あまのめぐみ at 21:57| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月25日

IQサプリ

http://www.kyodo-tv.co.jp/ja/infovar/iq/
最近気に入ってるテレビ番組です。
毎回、一筋縄ではいかない問題の数々。見るたび、う〜んとうならされてしまいます。
私は割と正解率は高い方かも。だいたい7割は正解します。
この番組を見ていると、物事の考え方というのは一つではなく、多面的にとらえることが大事なんだと、つくづく思わされます。
そういう意味で、脳をリフレッシュするにはもってこいの番組です。
本も発売されたみたいだし、ぜひとも買って読んでみなくては。
posted by あまのめぐみ at 21:57| 山形 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月24日

かまいたちの夜2

以前、「かまいたちの夜」というゲームにはまっていると書いたことがあります。
http://custard.seesaa.net/article/22670.html

記事を書いたのが一月の末になってますが、時々遊んでいて、先日、やっとこさ全部読み終えたので、続編の方をプレイしてみました。
ビジュアル的な部分で、大幅なパワーアップをしていて、それだけで、圧倒されてしまいそうです。
ストーリーの方も、前作とつながっているので、そのへんのつながりを楽しみながらプレイしました。
前作と比べると、世間の評価が非常に低いので、どうして? と思っていたのですが、その原因に気がついてしまいました。
前作は、事件の真相にたどりつくまで、何十回もプレイしたのですが、今回は、3回目でたどりついてしまいました。これでは拍子抜けです。
あれこれ推理したりして、悩んで、やっと真犯人にたどりつけた喜びが、今回はまったくなく、2時間ドラマを見たような気分でした。
ただ、今回は、そのあとに登場する別の物語のボリュームが大きいらしく、わざわざ「予告編」という形で、ゲーム内で紹介されていたので、きっと、そっちのほうにかなり力が入っているのでしょう。
前作は、別の物語は、やや短めの内容になっていたので、もうちょっとあってもよかったかな、と感じましたから。
まあ、今作の、別の物語の方はまだ読んでないので、現時点で、評価することはできませんが、もっと本編で楽しませてほしかったかな。
もっとプレイしてから、あらためて、感想を書いてみようと思います。
posted by あまのめぐみ at 22:50| 山形 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月23日

テレビと相性が悪い

最近、テレビの調子が悪いです。
日本テレビ系のチャンネルが映りが悪くなってしまいました。
ビデオ経由だとちゃんと映るので、テレビ側の問題でしょう。
そういえば、このテレビ、スピーカーがずっと調子悪くて、ステレオになったりモノラルになったりします。
買ってすぐ調子悪かったので、すぐに修理にだせばよかったのですが、なにせブラウン管のテレビなので、大きくて重いから、そのままにしてました。
以前使っていたテレビも、どこだか忘れたけど、おかしいところがあって、そのまま使ってたような・・・。
次買い換えるとしたら液晶かプラズマになると思いますが、やっぱり調子悪いテレビに当たってしまうのでしょうか?
次こそ、初期不良のないテレビに当たってほしいものです。
・・・いや、保証期間内に修理に出せばすむだけの話なんですけどね(苦笑)。
posted by あまのめぐみ at 21:54| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月22日

最近のニュースにコメントしてみる

「野球スト決行→その後」
古田選手はがんばってると思いました。スト中にTVの生放送に出演して、「古田ガンバレ!」というファンのVTRを見て、思わず涙してしまった場面では、彼の真摯な気持ちが伝わってきて、思わずもらい泣き。ガンバレ古田! 私はあなたを応援します。

「長野県警、老人連続殺人事件の被害者の遺族を犯人扱い」
長野県警は松本サリン事件の時も、被害者の人を犯人と決めつけて、その情報をマスコミにリークして、無実の人を犯人に仕立て上げようとしてました。
長野県警って、ボンクラ集団ですか? いや、バカの集まりですね(断言)。

「鬼束ちひろ、ロッカーになって復活?」
なんだか評判悪いみたいですけど、私は、全面的に支持します。だって、ミュージシャンは、自分のやりたいことをやるのが仕事なんだから、彼女がロックを歌ったからといって、何の問題もないし。
むしろ、事務所をやめてまで、同じ事をしているようだったら、逆にがっかりしたと思います。
日本人って、変化することについて保守的な人が多いと思う。

「田代まさし、また逮捕」
これは他人事じゃないと思いました。「わかっちゃいるけどやめられない」ということなんでしょうが、麻薬を所持しないまでも、ギャンブルで多額の借金を抱えてしまうのとかだって、似たようなものじゃないですか。
まあ、私はギャンブルしませんけど、人間、上るのに10年かかったとしても、落ちるのは一瞬ですから、反面教師として、ああならないようにしようと思いました。

posted by あまのめぐみ at 22:44| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月21日

復活への光

さくしゃの椎間板ヘルニアが、やっと峠をこえたみたいです。
医者通いではどうにもならなくて、自分でインターネットで調べて、腰痛ベルトを購入したり、近所のドラッグストアで、痛み止めでなく、末梢神経を修復する薬を購入したり、寝るときの姿勢によっても、腰への負担がちがうなど、あれこれ努力したのが功を奏したみたいです。
あと、意外なことに、骨盤矯正用のスリムクッションが効果ありました。
骨盤も腰のあたりなので、歪みを直すことで、負担が減ったのでしょう。
いろいろな要素がからみあって、いい方向に進んだのでしょうが、なにはともあれ、これでやっと、以前のように幅広く活動できそうです。
「あわてず、くじけず、あきらめず」完全復活まで気を抜かないでいてほしいものです。
posted by あまのめぐみ at 22:42| 山形 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月20日

携帯から書き込んでます

なんだか、すっかり秋めいてきました。
夜空や空気感が以前とは違います。
秋は収穫の季節でもありますが、春から夏にかけて生命のエネルギーが満ちていって、秋にそれが結実することにより、エネルギーが何もない状態になって、全てがクリアになり、空が開放されたように高くなる、そんな気がします。
と、詩人めいたことを考えてしまうのも、秋ならではですね。
普段は携帯から日記を書くことはないので、気分も違います。
たったこれだけのことで、気持ちがリフレッシュ出来るのだから、私は安上がりですね(笑)。
posted by あまのめぐみ at 22:08| 山形 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月19日

過去との決別 その2

今日、auショップに行ったら、お目当ての機種が一台だけ在庫があったので、新規に契約しました。
ちょうど今、キャンペーン中で、電話番号の末尾4ケタを、自分の好きな番号にできる、ということで、私は迷わず、天国にいる友達の生まれた年を選択しました。
誕生日でもよかったのですが、ゾロ目なので、電話番号としてはどうかと思って断念しました。
過去を捨てるためにと思ってはじめたことですが、彼女のことだけは一生忘れまいという気持ちをこめて、携帯の番号にさせていただきました。
それで、今まで使っていた方ですが、契約期間が長いので、基本使用料だけ見ると、割引が重なって、無料通話分とほとんど変わらない料金になっていたので、それなら、通話専用にしてしまえ、ということで残すことにしました。家族割にしているので、無料通話分は新しい方にまわすこともできますし。
そのため、通話用の携帯と、パケット通信用の携帯の2つを所有することになってしまいました(苦笑)。
しかも、これでは、過去と決別できてないような気もします・・・(汗)。
まあ、様子見て、古い方は解約しようと思います。
posted by あまのめぐみ at 22:33| 山形 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | めぐは占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月18日

過去との決別

私の最大の欠点は「優柔不断」。
こればっかりはどうにもならないと思う。そんなことを象徴するような出来事が、今日ありました。
今日は9月18日。誕生日のちょうど一ヶ月前。だからというわけでもありませんが、突然、携帯を新しくしたくなりました(このへんの発想が謎)。
3ヶ月前に機種変更したばかりなのに!? という感じですが、機種変更じゃなくて、解約して、新規で購入したいと思ったんです。
かなり衝動的にそう思ったのですが(笑)、理由はというと・・・アドレス帳には、疎遠になってしまって、全然連絡をとらなくなってしまった友人や知人のアドレスがいくつか残ってます。
あと、天国に行ってしまったため、連絡しようがなくなった人も・・・。
なんだかよくわからないけど、そういうのを、全部捨て去りたい! と思ったんです。
アドレス帳から削除すればいいだけなんですけど、どうせなら、電話番号もメールアドレスも全部新しくしてしまえ! ということで、携帯を新しくしようと思ったんです。
そして、タロットで、この行動は吉とでるか凶と出るか占ってみました。
その結果・・・「自分で決めたことに従うように」と出たので、じゃあ、解約して、新規契約、ダー!(猪木)と思って、買いに行きました。
向かう途中で、やっぱりやめたほうがいいんじゃないか、でも、決めたんだから、と、迷っているうちに、ショップに到着。
それで、お目当ての機種を見てみると、品切れで、入荷待ちに。他のを見てみると、いい感じのがちょうどあったので、それにしようかな、とそこでまた迷ってしまいました。
しばらく悩んで、どうするか、タロットで決めようと思い、ランダムに一枚引いたら・・・「運命の車輪」が出てきました。
やはり、ここが運命の分かれ道なのか! と思って、さんざん悩んだあげく、「保留」という、とても優柔不断な結果に。
まあ、占いの結果自体が、どっちでもいい、という感じだったので、こういう選択もありなんですが・・・。
そんな優柔不断な自分に自己嫌悪してしまいました。
そもそも、過去と決別する、という当初の目的がどっかに行ってること自体が(苦笑)。
まあ、今月いっぱい、キャンペーン中で安いので、今月中には結果が出るでしょう。
posted by あまのめぐみ at 21:33| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐは占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月17日

野球ストに思う

私は野球って、あまり興味はありません。
12球団もあるのに、TVでは巨人戦しかやらないし、中継が延長すると、以降の番組が繰り下げになって、うっとおしいし。
とはいえ、嫌でも野球に関する情報はどうしても入ってきます。一年中、どこかで報道してますから。
最近は、ストするとかしないとかで話題になって、結局ストするみたいですけど、なんだか情けない話です。
一般企業なら、業績が悪化したら、コスト削減や、リストラ、合併でどうにかしのいだりしますけど、球界って、そういう努力はしないで、自分たちのわがままばかり言っているように思えてなりません。
野球人気が下降しているのは事実なんだから、今まで通りにいかないのは当然のこと。
今やってることって、人気降下に拍車をかけているだけのような気がします。
むしろ、今が、抜本的な改革が出来るチャンスだと思うのは私だけでしょうか? 
歴史と伝統にしがみつくだけじゃなくて、21世紀にあった野球というものを考えていけばいいと思うんですけどね・・・。

posted by あまのめぐみ at 23:36| 山形 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月16日

知りたいこと、知りすぎること

以前から思っていたんですけど、今の時代、インターネットを使えば、知りたい情報って、たいがい手にはいるじゃないですか。
たとえば、映画見に行きたいんだけど、上映時間が何時からとか、そういう情報って、昔は、映画館に電話で問い合わせたり、直接映画館に行くなりして調べるしか手段はなかったけど、今は、ネットで簡単に入手できます。
あと、電化製品などの情報も、実際に購入した人の感想を、ネットで見ることができるので、比較検討している時は、おおいに参考になります。
ただ、その反面、ものすごい細かい欠点とかも知ることになって、自分が使う分にはまったく気にしないようなところまで、気になってしまうということがあります。
たとえば、DVD/HDDレコーダーを購入するとき、あちこちのサイトをのぞいて、どこのメーカーがいいか調べました。
すると、A社の製品は、画質がいいとか、B社の製品は、使い勝手がいい、というようにいろいろな意見が出てきます。
そして、モードがどうこう、といった、ものすごい細かいことについて、メーカー別に長所、短所があって、完璧な製品というものはありえないわけで、そうなると、どれを選んでいいかわからなくなってしまいます。
最終的には、現時点で、自分が「あったらいいな」という機能がついているものを、ということで決めたので、画質がどうこうというのは、まったく比較にしませんでしたが(笑)。
最近だと、デジカメですね。カメラの場合は、それこそ、人によって価値観がバラバラなので、すべての意見をそのまま参考にしてると、堂々巡りになってしまって、永遠に買えなくなりそう。
とはいえ、そうやって、いろいろ比較して、悩んでいる時って、一番楽しかったりするんですけどね・・・。

posted by あまのめぐみ at 22:22| 山形 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月15日

活字中毒

私は仕事をしているとき以外は、ほとんど、雑誌、小説、マンガ・・・というように活字ののっているものを手にしています。
パソコンもネットが中心なので、それにあたるかもしれません。
とにかく、何か文字を目にしてないと落ち着かないんです。
よく、本を読むとすぐに眠くなる、という人いますが、私からしてみれば、それは「ありえない」話です。
なんでこんなに活字が好きなのかわかりませんけど・・・。
食事、お風呂、トイレの時も本を離さないので、行儀が悪いと、よくしかられます。
今は携帯があるので、携帯でネットしてることがかなり増えました。
こうしてブログを毎日続けているのも、もしかしたら、活字中毒の影響で、読むだけではあきたらず、自分で書くようになったのかなって。
いずれにせよ、こればっかりは死ぬまで治りそうにないみたいです。
posted by あまのめぐみ at 22:21| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月14日

イメージ ↓ ダウン ↓

私の使っているデジカメ、なんだか不具合があるんです。
条件によって、画像にノイズが出る時があるんですけど、拡大してよーく調べないと気がつかない程度なので、私はまったくきにしてません。
でも、気になる人は気になるみたいで、一枚一枚、そのノイズをチェックしてるみたい。
このカメラの話題の90%がその話題になるので、メーカーにも早い対処を期待していたのですが、どうもいいかげんな対応ばかりしてるみたいで、だんだんイメージが悪くなってます。
カタログには「購入後のサポートも万全」なんて書いてあるんですけどねえ。
これから、どんなに素晴らしいカメラが出たとしても、購入するのはためらいそう。
逆に、対応のいいメーカーもあって、そこはかなりマイナーな会社になるんですけど、今度はそっちにしようかなって思います。
ユーザーサポートの対応って、イメージに大きく影響しますよね。

ちょっと話はずれますが、さくしゃの場合、中学生の時に、マンガで見たF1カーを商品化してほしくて、田宮模型に手紙を書いたことがあるそうです。
そしたら、わざわざ返事をくださりました。
残念ながら、そのマシンの商品化の予定はありませんが、今度(そのF1メーカーの新型マシンを)発売する商品があるので、カタログを送らせていただきます、といった内容だったのですが、単なる要望の手紙に対して、わざわざ返事をくれたことにとても感激したそうです。
それからというもの、さくしゃの中では田宮模型は信頼できるメーカーとして、今も心に刻み込まれているとのこと。

やっぱりメーカーは、一人一人のユーザーを大事にしないといけませんよね。
頼むよ、コニカミノルタ。
posted by あまのめぐみ at 23:24| 山形 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月13日

痛み

体の痛みと心の痛み。
どっちも嫌なものですが、私は心の痛みは自分でどうにかできるので、体の痛みの方が嫌です。
いくら心が痛くても、甘いケーキが激辛に感じることはありません。
でも、体が痛いと、食べたくても食べられない時があります。
ただ、心の痛みは、薬で抑えることはできませんが、体の痛みは、鎮痛剤でおさえることができます。
心の痛みは、消えてしまっても、ときどき思い出したように痛みますが、体の痛みは、治ってしまえば、そこで終わりです。
だから、早く治ってくれないかなあ・・・さくしゃの腰痛。
ここのブログの記事を書くので精一杯で、他のブログを巡回できないのはつらい・・・。あ、これは心の痛みですね。
さくしゃは体の痛み。
私は心の痛み。
うーん・・・。同時に来るのが一番つらい痛みです(ToT)
posted by あまのめぐみ at 22:30| 山形 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月12日

宝くじがない!

少しでも地元に還元したいという理由、ではなく、単純に一攫千金を狙って、宝くじを買い続けています。
今のところ、最高で1万円・・・。いつか大当たりがくると信じてます。

今日、売り場で100円のくじを10枚購入しました。
そして、ふだん使用している、売り場でもらった宝くじ入れ(黄色い袋)に入れようとしたら、それがないことに気がつきました。
その中には、以前購入した分も入っていて、まだ結果が出ていないのもあり、もしかしたら1千万円とか当たっているかもしれないので、紛失したとあれば、大問題です。
バッグの中にはどこにもないし、家に戻ってあちこち探してみても、ない・・・。
途方に暮れていると、あるものが目にとまりました。

http://homepage.mac.com/akijun/PhotoAlbum6.html

それは、ふだん、私がタロットカードを入れているミニリュックでした。
あ、そういえば・・・と開けてみたら、中に入ってました。
そして、思い出しました。前回宝くじを購入したとき、御利益があるかもしれないと思って、このミニリュックの中に宝くじを入れたことを。
なんというか、眼鏡がない〜と探していたら、自分の頭の上にあった、というくらい間抜けな話です。
結局、宝くじはその中にいれておくことに決めました。今度こそ大当たりするといいなあ・・・。
posted by あまのめぐみ at 21:33| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月11日

2001.9.11

あの日、TVにうつった映像を見て、最初は何のことかよくわかりませんでした。
ビルに旅客機が突っ込む映像・・・映画の1シーンにしか見えない、現実的には「ありえない」映像だったので、実際にアメリカで起きたことだと言われても、そのことをどう認識していいものかわかりませんでした。
そのあと、インターネットのチャットで、その話題で盛り上がったのですが、そこで「アルカイダ」がどうこうという話が出てきて、そういえば、そんな話があったような・・・と、徐々に、現実味をおびてきて、TVでは、逃げまどう人々や、別の旅客機がビルに突っ込む映像を流したりして、だんだん恐ろしいことになってきていることを実感しました。
チャットで話をしていると、中には、UFOの仕業だと言い張る変な人がいて、誰も相手にしないものだから、いつのまにかいなくなってましたけど、そういう変なのが出てくると、やっぱり現実なんだって逆に思わされ、この先どうなるのか不安でした。
その後のことについては説明不要ですが、先日、ロシアの学校でテロリストによる悲惨な事件があったように、いつ、何が起こってもおかしくないような状況はずっと続いているんですよね。
子供の頃に夢見ていた21世紀は、こんなものではなかったのに・・・。
posted by あまのめぐみ at 17:32| 山形 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。