2005年01月31日

「一時停止」の悲劇

ふだんはまじめに仕事をしているので、家に帰ると、もう日付が変わりそうになります。
そのため、テレビ番組などは基本的に録画して見るのですが、見ている途中で、席をはずすような時は、一時停止にします。
その時見ているのがドラマだったりすると、タイミングによって、本来はハンサムな俳優さんの顔が、ものすごいまぬけな表情になってることがあります(汗)。
しゃべっている途中で止まると、そうなるんでしょうね。まさか、一時停止されることを意識して、どんな状況でも「いい顔」してるわけにもいかないでしょうし(笑)、そこから1秒時間がずれるだけで、普通の顔になってるかもしれないことを考えると、「まぬけ顔」のタイミングで止めてしまうというのは、逆にラッキーなのかなって。
でも、できればいいタイミングで止めたいものです。
posted by あまのめぐみ at 23:20| 山形 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月30日

QUOカード

http://www.quocard.com/index01.html

ガソリンスタンドのカードのポイントがたまったので、好きな物に交換できる、ということで、QUOカードにしてみました。
実はこのカード、汎用のプリペイドカードだということは知っていましたが、使ったことがないので、興味本位でもらいました。
家の近所のコンビニで使えればいいなと思いまして。
ただ、以前はセブンイレブンでは使えるけど、他のコンビニでは無理だったような気がしたので、調べてみたら、現在は、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートで使用可能になってました。
でも、一番近いコンビニはサンクスなのでした・・・(泣)。

余談ですが、QUOカードの公式サイトのトップ画面にある車をクリックすると、なつかしの「湯川専務」が登場します。
ちなみに今は「専務」ではなく「取締役会長」だそうです。
posted by あまのめぐみ at 22:14| 山形 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月29日

あなたの人生交換します

会社員、男性、40歳、既婚。
毎日毎日同じ繰り返し。家と会社を往復するだけの毎日。
家にいても奥さんと子供からは邪魔者扱いされる。俺の人生はこんなものじゃなかったはずだ。
もし人生をやり直せるなら・・・いや、今からでもいい。とにかく、もう少しまともな人生を送りたい。
そう思っていたら、インターネットで、面白いサイトを見つけた。
「人生交換しませんか?」
そういう見出しから始まるそのサイト。なんでも、自分の希望する人生を、他の誰かと「交換」できるとのこと。
一体どういうことなのか、よくわからない。登録は無料、となっているが、個人情報を入力させられるのだから、もしかしたら、詐欺の一種なのかも。
でも、どうせつまんない人生だ。だまされたと思って登録してみるか。
自分の住所、氏名、生年月日を入力して、希望する人生を書く。難しいことはない。「大金持ち」それだけだ。
それからしばらく、以前と変わらない日々が続き、このサイトのことなど忘れかけていたころ、メールが来た。
「おめでとうございます! あなたの希望する人生の交換相手が見つかりました」
それによると・・・自分と生年月日が同じで、向こうは平凡な人生を希望しているとのこと。ということは、相手は大金持ち、ということになる。変わった奴もいるものだ。
そして、気になる事が書いてあった。
「余命5年」
どうやら、俺と、相手のお金持ちは二人ともあと5年の命らしい。あくまでも「交換」なので、寿命まで一致する相手でないと駄目なのだそうだ。そういう意味では、相手が見つかるのは、登録者の0.01%にも満たないらしい。
それはとかく、俺の命があと5年・・・。
そう考えると、どうしようもなく暗い気持ちになるが、残された人生を好きなことをしてすごせるのだから、よしとすべきか。しかも、お金は使い放題で!
こうして、俺は貯金だけで60億円もある超大金持ちになった。5年で死ぬなら、1年で12億だ。どうやって使っていいかわからない。
とりあえず、毎日遊んで暮らすか。
さっそくトランクに札束を詰め込んで、夜の街に繰り出した。
・・・その日の帰り、俺は飲酒運転をして人をはねてしまった。金さえあれば簡単にもみ消せると思った。
が、世の中そんなに甘くない。俺は5年間刑務所の中ですごし、そのまま刑期を終えることなく、心臓発作で獄中死した。

おわり
posted by あまのめぐみ at 21:22| 山形 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ショートストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月28日

楽しみを増やす魔法

きのうの日記にも書きましたが、今、ハリー・ポッターと炎のゴブレットを読んでいます。
下巻に入ったのですが、お風呂に入りながら読んでいたら、2時間も湯船につかっていました(苦笑)。
本当は、一章ずつ区切って読んでいるのですが、きのうはついついゆっくり読んでました。
一気に最後まで読んでもいいのですが、あえてそうしないで、ちょっとずつ進めるようにしてます。
そうすれば、続きが気になって仕方がないので、翌日に読む楽しみが増えますから。

他にも、買い物をするときって、買う前に、カタログを見て比べたり、実際に買う物を見てどうするか悩んでいる時が一番楽しかったりします。
旅行も、行く前日までが一番ドキドキワクワクして、楽しいです。

きっと、ゴールにたどりつく直前って、気持ちが最高潮に達しているのでしょうね。だから、ゴールすると、一気に気が抜けてしまいます。
そういう意味で、楽しみは、あとに持って行けば行くほど、ワクワク感が持続するので、楽しいことは、ちょっとずつやるようにしてます。
逆に、つらいことや面倒なことは、後回しにしないで、すぐに片づけた方がいいみたい。嫌なことも、後にもっていくと、憂鬱な気分が持続しちゃうので。

さて、今からお風呂に入って、読書です。今日はきちんと一章分でやめるようにしないと(笑)。
posted by あまのめぐみ at 23:18| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月27日

読書感想文

ハリー・ポッターと炎のゴブレット、上巻まで読み終えました。
これから下巻です。
ここで、一つショックな出来事が・・・。下巻にはさまっていたチラシに、「期間限定発売 2003年2月以降入手不可」と書いてある、関連本が紹介されていました。
今は2005年1月・・・。もう2年も前に、入手不可になっていたとは!
こうなると、急に欲しくなるのが人情というものですよ(笑)。まあ、探せばいくらでも手にはいると思いますが。

そんなことより、上巻までの感想ですが、面白い! 次の巻にあたる「不死鳥の騎士団」がどういう内容かわからないですが、少なくとも、ここまでの中では、一番面白いと思いました。
非常にミステリアスな部分が多いのと、今回登場する新キャラで、芸能記者みたいな人が登場するのですが、これがまたいいかげんな中傷記事を書く人で、きっと、作者がそういう目にあったから、そのことを元にして、登場させたのかなって感じがしました。あくまでも推測ですが。
あと、それぞれの登場人物の成長ぶりがうかがえるなど、シリーズ物ならではの楽しみもあり、とくに、恋愛の要素が出てきて、もうそんな年なのね、と、妙にしみじみとしてしまいました。
下巻も楽しみです。

posted by あまのめぐみ at 23:11| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月26日

おやつは100円まで

コンビニで売っている、100円のお菓子が好きです。
店によって種類は違いますが、チョコスナック、あんドーナッツ、ポップコーン、揚げせんべいが特に好きかな?
値段が手頃で、味もそれなりなので、ちょくちょく買ってしまいます。
100円ショップに行くと、たいしてほしくもないのに、ついつい色々買ってしまうのと同じですね(苦笑)。
ただ、これには問題が一つあって、150円や200円するお菓子だと、妙に高く思えて、そっちはほしくても我慢してしまうんです。
それくらいの値段のものだと、だいたいチョコレート関係なんですが、量も少ないし・・・なんて思って、よっぽどのことがない限り手が出ません(苦笑)。
不思議ですよね。Mac miniが5万円台で買えると知ったときは、安い! なんて思うのに、200円のお菓子が高く思えるんですから(笑)。
ちなみに、缶ジュースなどは、コンビニだと高いので、スーパーに行って買うようにしてます(笑)。

posted by あまのめぐみ at 22:38| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月25日

継続は力なり

よく聞く言葉ですが、最近、そのことをなんとなく実感してます。
ブログの膨大な過去ログや、オンラインでの占いの依頼とか、一朝一夕には出来ないようなことが、気がついたら出来ていることから、継続することの大切さを思い知らされます。
継続する・・・毎日コツコツと努力することって、あきっぽい私には難しいのですが、少なくとも、このブログは1年以上も毎日更新していて、そうやって、積み重なってみて、はじめて、「継続は力なり」なんだなって、思えるようになりました。
積み重なるまでわからないのがちょっと困りものではありますが(苦笑)。
お笑い芸人の人でも、ゴールデンタイムの番組にレギュラー出演できるようになるまで12年かかった、なんて言ってる人がいて、それまで、地味に下積みを12年もやってきたことを考えると、よく途中で挫折しなかったなって、感心します。
逆に言えば、そうやって続けていれば、いつか報われるということが、そこでも証明されているわけです。
私も、これからもずっと、いろいろ継続していって、大輪の花を咲かせたいな、と気持ちを新たにしました。
posted by あまのめぐみ at 22:38| 山形 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月24日

ゆきあん生誕100日

http://www.livly.com/mypage.php?uid=1OZE&s=4

リヴリーのゆきあんが、今日で生誕100日を迎えました。
記念に島を新しくしてあげました。
だからどうということもなく、育てたからといって、すごいことがあるわけでもないのですが、
ペットと同じで、飼い始めたのだから、最後まで責任を持って育てようと思ってます。
なんだかんだ言って、毎日エサあげたり、散歩に連れて行ってるので、愛着がわいてきて、
おなかがすいてないか、ストレスたまってないか心配になる時もあります。
誰でも簡単に、インターネットのブラウザがあれば無料で育てることができるので、興味のある方は、一度育ててみて欲しいと思います。
posted by あまのめぐみ at 23:01| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月23日

Wリーグ公式戦

http://homepage.mac.com/akijun/PhotoAlbum14.html

今日はバスケットボールの試合を観戦してきました。
応援に来てほしいと頼まれまして、日本だとバスケはバレーと比べると今ひとつパっとしない感じがして、観客数が少ないと恥ずかしいからかな、くらいにしか思ってなかったのですが、行ってみたら、超満員で、立ち見でもほとんど身動きがとれないような状態でした。
これならわざわざ呼ばなくてもいいのに、とも思いましたが、ふだん見ることがないので、いい勉強になりました。
日記のネタにもなって、大助かりです(笑)。

ちなみに、Wリーグとは、女子バスケットボールのことです。男子は別なのね・・・。よくわかりません(汗)。
来年、世界大会が日本で開催されるということで、来年あたりは盛り上がってくるのでしょうか?
↓↓↓ Wリーグ公式ホームページ
http://www.wjbl.org/pc_index_html

posted by あまのめぐみ at 20:12| 山形 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | めぐ写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月22日

スケートリンク

http://homepage.mac.com/akijun/PhotoAlbum13.html

先日、アイススケートに行ってきました。
雪国に住んでいますから、スキーやスケートは(一応)出来ます。
といっても、寒いのが苦手なので、積極的には行かないんですけど(苦笑)。
今回は、誘われて、数年ぶりにスケートをしました。
場所は、普段は体育館として使用されているところで、みちのくプロレスや全日本プロレスの試合を観たところです。
ほんと、ひさしぶりにスケートしたので、できるかどうか不安でしたが、大丈夫でした。
手すりとお友達にならないで、ヨロヨロとすべる程度なんですが(笑)。
スキーやスノボと比べると、あまりやっている人は少ないですけど、手軽に出来るスポーツなので、チャンスがあれば、一度やってみてほしいと思います。
意外と簡単なので。

posted by あまのめぐみ at 22:04| 山形 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | めぐ写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月21日

ショートショート大賞

http://www.boon-gate.com/shortshort/short.php

第93回ショートショート大賞に、私の作品がエントリーされました。
以前ショートストーリーとして書いた「地球売ります」です。
これで7回勝ち抜けば、殿堂入りで、Web作家としてデビューできます。
ブログの読者の皆様、ぜひとも投票お願いします(笑)。

実は、ショートショート大賞にエントリーされるのは、2回目で、何年か前に、ブログでも紹介した「視線で人を殺せたら」でもエントリーされたことがあります。
このときは、後に殿堂入りする作品がエントリーされていて、そのため(?)おしくも勝ち抜くことができませんでした。
しかも、今よりも勝ち抜くための条件が厳しかったので・・・って、まあ、私が実力不足なだけですが。

とにかく、今年は勝負の年だと思い、久しぶりに投稿して、いきなりエントリーですから、次回もエントリーされて、さらに勝ち抜いて、と、めぐ一色になるようにがんばろうと思います。

posted by あまのめぐみ at 22:15| 山形 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月20日

モンスターハンターG

http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/G/

くわしいゲーム内容はこちらを見てもらうとして、さくしゃの視点からみた、このゲームの思い出を語ってもらおうと思います。
さくしゃは、このゲームの前作にあたる「モンスターハンター」がとても大好きでした。
最初に、キャラクターを作成するのですが、さくしゃは自分の好きなタイプの女の子をイメージして作成しました。髪の色が真っ赤で、ワイルドな感じのショートカット。少々厳しいまなざしの顔立ちに、ハスキーな声。
名前は「yukian」です。
こうしてさくしゃの趣味を満載したyukianでしばらくプレイしました。武器は主にボウガンをつかいこなしていましたが、もっと色々な武器を使いたくなり、武器を作ろうと思いましたが、アイテムボックスの容量の関係で、あまり多くの種類はストックできそうにありませんでしたので、それならと、新キャラを作って、そっちで別の武器を中心にしようと思いました。
どうせ作るなら、yukianと逆に、さくしゃの好みでないタイプのキャラにしたほうが面白いのでは? と考え、肌が浅黒く、髪はパイナップルみたいな頭で、くすんだピンク色。声は一番女の子っぽいのにして(さくしゃは、そういう声が苦手)、名前は「Love」にしました。
そして、武器は、一番使いにくいと思っていたランス(槍)です。さすがに最初は違和感がありまくりで、しかも慣れない武器だったので、かなり苦労しましたが、慣れてくると、ランスにはまってしまい、さらに、yukianよりもレアなアイテムが出やすく感じるなど、意外に(?)優秀で、ビジュアル的にも、だんだん愛着がわいてきて、それまで好きじゃなかったタイプだったのが、好きなタイプに変化していきました。
こうなると、もとからいたyukianに申し訳ない気持ちになってきて、まるで本妻と愛人のような三角関係へと発展していったのです(笑)。
最終的には、うまくバランスをとって遊ぶようにしたので、問題はなかったのですが、さくしゃが椎間板ヘルニアでダウンしたあたりから、このゲームから遠ざかるようになり、そして、続編にあたる「G」が発売になりました。
Gでは、前作のデータを引き継ぐことができるので、そのまま移行することも考えましたが、どうせなら、新規に始めた方が面白いと考えて、新たにキャラを作ることに。
もう二人にのあいだで板挟みになるのはごめん、という気持ちも少しありましたが。
ここで、問題なのが、ビジュアルと名前をどうするかです。
ビジュアル的には、Loveに近い感じにして、声はyukianタイプかな、と思ってます。両方のいいとこどりにする予定。
名前は・・・さんざん悩んだ末「kia」に決定。yukianの一部を持ってきた形になりますが、「キア」という名前は、シンプルで、なおかつオリジナリティがあるように思えたので、気に入ってます。
さて、今回はどうなることやら・・・。
ちなみに、当面の目標は、他のキャラに浮気しないことだそうです(笑)。
posted by あまのめぐみ at 00:35| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月19日

ガーリックトースト

ニンニクが安く手に入ったので、自己流でガーリックトーストを作ってみました。
正式なレシピはまったく知らないので、適当に作ってみたのですが・・・。
ちなみに、こんな感じで作りました。

1:ニンニクをストーブの上で焼く。
丸ごとアルミホイルにくるんで、ただ置いておくだけですが、ずっとほったらかしにしておくと、ものすごい臭いがしますが(苦笑)、バターみたいにやわらかくなります。

2:パンをトースターで焼く
普通ですね。

3:トーストにマーガリンをぬる
バターでもいいのですが、安いのでマーガリンを使用しました(笑)。

4:その上にニンニクをぬる
本当にバターみたいにやわらかいので、スプーンでぺたぺたとぬります。油絵感覚ですね。
ちなみに3かけら(?)くらいつかいました。

5:オリーブオイルを少々かける
このへんはお好みでどうぞ。

6:オーブンでパンを焼く。
ニンニクがこんがりした感じになればいいなって思って。

・・・こんな感じで作りました。多分、いや、間違いなく、正式なガーリックトーストの作り方とは違うと思います(笑)。
食べてみた感じは、思ったよりニンニク臭くなかったのと、ちっともガーリックトーストっぽくない味わいで、結局なんだったんだろう、という・・・(苦笑)。
まあ、ガーリックトースト風普通のトースト、ですね。
posted by あまのめぐみ at 22:16| 山形 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月18日

のど飴

冬場は空気が乾燥するので、のどを痛めることが多いです。
なので、のど飴をよく口にします。
いつも、コンビニで売っているのを、適当に選んで買っているのですが、色々試した中で、
最近のお気に入りは、ロッテの「フルーツのど飴」です。新しくピンクグレープフルーツ果汁が配合されたのですが、これが私の中でヒット商品になってます(笑)。
苦手なのが、某社のスーパーメントールのど飴です。刺激が強すぎてダメでした(汗)。
あと、風邪を引いたときは、薬用のど飴を買います。レモン味とか書いてあるのですが、微妙な味で、ものすごくまずいのを、むりやりレモンでごまかしてるような味ですが、効果は高いですね。
まあ、今日はこんな感じです。
posted by あまのめぐみ at 22:21| 山形 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月17日

今日は土用の丑の日

知りませんでした・・・。夏だけじゃないんですね(汗)。
やっぱりうなぎ食べないといけないの? というか、食べたい(笑)。
ちなみに土用とは立春、立夏、立秋、立冬の前の18日間のことを言い、その中で、干支の丑の日にあたる日を、土用の丑の日というのだそうです。

夏の土用の丑の日にうなぎを食べるのは、平賀源内が、うなぎ屋の宣伝のために行ったのがきっかけ、というのは有名な話ですが、せっかく年に4回あるのだから、便乗して、他の3回にも宣伝すればいいのにって思います。
ただ、今の季節にうなぎが手にはいるのかどうかわかりませんけど(苦笑)。
posted by あまのめぐみ at 22:36| 山形 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月16日

ベストショットカメラ

ショートコントです。

先生「バーネット君、ついに完成したよ。夢のカメラだ。ベストショットカメラと名付けた」
助手「先生、ついにやりましたね。これさえあれば、誰でもプロカメラマンのような写真が撮れるんですよね」
先生「そうだ。さっそく撮ってみよう。バーネット君、とりあえず、免許の写真を撮るみたいに、直立不動で立ってみてくれたまえ」
助手「こうですか、先生」
先生「そうそう。そのまま動かないで・・・(パシャ)」
助手「どうですか?」
先生「見たまえ、バーネット君」
助手「これは・・・! まるでスーパーモデルが写っている見たいですよ、先生!」
そこには、バッチリとポーズを決めた、助手のバーネットが写っていた。これなら、プロが撮影したといっても違和感がないだろう。
先生「これを市販すれば大ヒット間違いなしだろうな。被写体に応じて、自動的にベストな写真が撮れるようなカメラは他にはないからな」
助手「そうですね! 僕に貸してもらえませんか? 彼女とのツーショットを撮りたいんです。このカメラなら、きっと・・・いや、確実にいい写真撮れますからね」
先生「うむ。使ってみて、はじめて良さがわかるカメラだ。是非とも活用してくれたまえ」
助手「ありがとうございます!」

・・・数日後。
助手「先生! このカメラ、ツーショトだとなんだかおかしいんです。これを見て下さい」
そう言って、助手が差し出した写真には、助手の彼女と思われる女性一人が写っている写真だった。
先生「きれいに写っているじゃないか。これがどうかしたのかね?」
助手「この写真、彼女と二人で写したんですよ。でも、何枚撮っても彼女しか写らないんです」
先生「・・・うーむ。それはきっと、彼女にとって、君がいない方がベスト、ということだな」
助手「・・・・・・先生。このカメラ売れませんよ、絶対・・・」

おわり

posted by あまのめぐみ at 22:54| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ショートストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月15日

こわしや我聞

週刊少年サンデーで連載中のマンガです。
絵はていねいで、キャラが立っているけど、ストーリーが平凡なので、普通のマンガの域を出ない・・・。
どうしてそんなマンガを今回紹介することにしたかというと、私(?)が出演しているからです(笑)。
脇役で、出番はめったにないですが「天野 恵」というキャラがいます。
もちろん、偶然の一致でしょうけど、ビジュアル、性格共に、私に近いかな、という感じで、ちょっとうれしいです(笑)。
そういうわけで、興味がある方は一度読んでみてほしいと思います。
posted by あまのめぐみ at 22:25| 山形 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月14日

食は人生の一大事

どんなに忙しくても、朝食は必ずとります。
さくしゃです。

ふだんのさくしゃは、仕事が忙しいため、職場で夕飯を食べます。
今日も、いつものように夕飯を食べようと思ったら・・・さくしゃのぶんがありません。
聞けば、注文するのを忘れていたとか。

これは大事件です! 食べるのが大好きな人間にとって、夕飯がないというのはあまりにもむごい仕打ちです。
熊なら、山から降りてきて民家に侵入するでしょう。
フランス人なら、「パンをよこせ!」とベルサイユ宮殿に押しかけるでしょう。
マリー・アントワネットは言いました。「ズバリ言うわよ! パンがなければケーキを食べればいいじゃないの」

そうです。食べ物の恨みは恐ろしいのです。革命が起きるくらい重大なことです。
でも、たかが一食ぐらいがまんしなさい、と言われそうです。
その通りです。
が、どうしても許せない理由がありました。
ふだんのさくしゃは、夕飯として、おにぎりやトースト、かけそばといった、安い物を注文しているのですが、今日に限って「なんとなく」豚の生姜焼き&ライスを注文していたのです! バンバン(机をたたく音)
さくしゃの気まぐれは、神のきまぐれな手によって却下されてしまったのです!!

・・・こうして、泣く泣く、家で「さば缶」をおかずにごはんを食べることになりました。
ちなみに、さば缶は「水煮」よりも「味噌煮」の方が好きです。



posted by あまのめぐみ at 22:44| 山形 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | さくしゃ専用ザク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月13日

ハリー・ポッターとエデンの戦士

今頃になって、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」を読み、「ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち」をプレイしてます。
ハリーは、発売と同時に買ったのですが、ほったらかしになっていまして、今年はきちんとしよう、ということで読み始めました。
いざ読むと、面白くて、時間を忘れてしまいます。日記のこともあるから、適当なところで区切って読むようにしてます。
ドラクエは、実はこのシリーズ、初めてプレイします。基本的にRPGって嫌いなので、今までやってなかったのですが、新しいことをやろう、ということで、買いました。かなり安く買えた、というのもはじめるきっかけですね。
RPGの何が嫌いかというと、フィールドやダンジョンを歩いていると、何もないところから、いきなりモンスターが出現して、戦闘になるじゃないですか。あれが嫌いなんです。
どう考えても不自然だし、めんどくさい。
あらかじめ、敵の姿が見えているならいいんだけど。
そういうわけで、敬遠してましたが、いざやってみると・・・。やっぱりいきなりモンスターが現れるのはやだ。でも、謎解きは楽しいです。じゃまされずに、謎解きに集中できれば一番いいんだけど。
気が向いたら、ちょくちょくプレイするので、クリアまで1年くらいかかりそう(苦笑)。

そんな感じで、毎日、ちょっとづつ、いろんな事をしてます。

posted by あまのめぐみ at 23:23| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月12日

新型iPodとMac

アップルから、非常に魅力的な新製品が発売されました。
iPod shuffle
http://www.apple.com/jp/ipodshuffle/

これはおなじみのiPodの超小型版とでも言うべき製品で、価格も約一万円からと、値段も小型化されています。
くわしい説明はWebサイトを参照してもらうとして、私はこれを見たとき、新型のイヤホンかと思いました(苦笑)。
これでますますiPod人気が上昇しそうです。

Mac mini
http://www.apple.com/jp/macmini/

これもまた超小型の、デスクトップ型Macです。安いのだと5万円台で買えるという、Mac史上最安値のマシンです(笑)。
安いだけじゃなく、サイズもとても小さく、これなら一台欲しいわあと思いました。こういうMacの登場は、今までずっと期待されていましたが、ここへきて、ようやく実現したわけです。
主にWindowsユーザーに向けてアピールする製品みたいですが、これなら買ってもいいという人も多そう。
個人的には、 Webサイトの商品説明の中に書いてあった「Mac miniは、部屋の模様替えをしようというときにも腰を痛めるようなことはありません」というくだりがツボにはまってしまいました(笑)。

Mac大好き、アップル大好きな私にとっては、希望に満ちた一年になりそうです。
posted by あまのめぐみ at 22:28| 山形 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。