2007年08月31日

風来のシレンEZ2

基本的に携帯電話でゲームはしないのですが、たまたまBREWアプリでシレンがあることを知り、ダウンロードしてみました。
「2」ということで、「1」もあるのですが、そのへんは難しく考えないで「2」を選択。
何年ぶりかにプレイするシレンは、相変わらずシレンで、プレイするたびに変化するマップや、死んだらLV1からやり直しというシビアな内容はそのままで、オリジナル版の発売から実に12年ほど経過している現在でも、まったく色あせていないゲーム性はさすがとしか言えません。
本当に久しぶりなので、最初は攻撃方法も思い出せず、すぐに死んでましたが、慣れて来ると、サクサク…進みません(苦笑)。
ちょっと調子いいなと思ってダンジョンの奥に進んで行くと、あっさりやられてしまい、最初からやり直しです。
でも、このシビアさが面白いんですよね…。ほんの数分あれば十分楽しめますし、携帯アプリなので、中断も再開も簡単です。
auだけでなく、ドコモやソフトバンク版もあるので、多くの人にプレイしてほしいソフトですね。
posted by あまのめぐみ at 22:13| 山形 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月30日

WikiScanner

WikiScanner→これ
参考ニュース記事→コチラ

Wikipediaというのは、フリーの百科事典で、私もよく利用しています。幅広いジャンルをカバーしていて、誰でも自由に編集出来るというのが大きな特徴です。
この「誰でも自由に編集出来る」というのがポイントで、その道のマニアの人がマニアックな情報を書き込んでくれたりすると、内容が充実してありがたいのですが、内容によっては、特定の組織や団体に不都合な内容だったりするので、そこの関係者が、こっそり修正することも可能です。
今までは、編集が行われても、誰が行ったかはわかりませんでしたがWikiScannerを使うと、IPアドレスが表示されて、どこからアクセスがあったかわかります。
これによって、企業や政府関係者が、自分たちのところの記事を都合よく編集したり、削除していたという事実が明らかになりました。
中には、農林水産省から、ガンダム関連で大量に書き込みがあるなど、お役人の中にもガンダムオタクが存在することが判明したりしています。

私はこのニュースを読んで感じたのが、「闇の職安」事件に関連して、ネットの匿名性はやっぱりイカン、みたいな話があって、個人を特定できるようにしないとダメじゃない? というような流れもあるようなのですが、そうなるとどういうことになるか、という一つの答えが、WikiScannerにあるように思いました。
ちょっと発信元が特定されただけで、国家レベルで都合の悪いことにもなっていますから、これがもっと大きく広がって行ったら、世の中混乱して大変なことになるような気がします。
たしかにネットの匿名性の悪い面はありますが、かといってオープンにしてしまえば解決するという問題ではないと思います。
posted by あまのめぐみ at 22:45| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

焼き肉の日

8月29日→「8や(き)29にく」ということで、今日は焼き肉の日だそうです。
焼き肉と言えば、最後に食べたのは…1年くらい前かな?
その前になると…4年くらい前だと思います(よく覚えていない)。
食べたと言っても、「焼き肉を食べよう!」と思って食べに行った訳ではなく、さまざまな会合があって、集合場所が焼き肉屋さんだった、というだけで、考えてみると、焼き肉が食べたくて焼き肉屋さんに行った事は一度もないような…(汗)。
別に、焼き肉が嫌いとか、そういうわけではないんですけど、私の周りにはあまり肉を食べなかったり、牛肉が苦手、という人が多いので、あまり行く機会がなかっただけです。
だから、カルビがどうの、ミノがこうの、タンは塩に限るとか言われても、ピンときません。
ラーメンや牛丼は一人で食べに行きますが、焼き肉を一人で食べようという気にはならないんですよね。不思議です。
とりあえず、今後の目標(?)として「焼き肉を食べにいく」というのを掲げておこうと思います。
posted by あまのめぐみ at 21:10| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

皆既月食

参考ニュース記事→コチラ

今日は皆既月食が見られるという事で、仕事が終わってから(夜の10時頃)空を眺めてみたのですが、時間が間に合わなかったのか、月食を見る事はできませんでした。
でも、とても月明かりがきれいだったので、デジカメで撮影しようと、A2を三脚にセットして、ピントを無限遠に合わせてシャッタースピード優先オートで撮影したのですが、いくらがんばってもダメでした。
単なる○にしかならなかったり、光り輝いている謎の物体にしか見えなかったり…。
月を撮影するのは簡単だと聞いていましたが、甘かったようです。
今、ネットで月の撮影方法を調べましたが、スポット測光を使う、なるべく望遠レンズを使う(A2は200mmまで)といった部分がちょっと甘かったようです。
安物でいいから天体望遠鏡を使うとグーらしいです。
どうにかして撮りたいので、今度がんばってみようと思います。
posted by あまのめぐみ at 23:28| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

闇の職安」「復讐サイト」 ヤバい「お仕事」の中身

元のニュース記事→コチラ

最近話題になった、ネットで知り合った三人組が女性を襲って殺害、現金を奪い取ったという事件に関する記事ですが、問題となった「闇サイト』を実際にのぞいてみた、という内容です。
なんというか…簡単にネットで検索できるようでは意味がないような気もするんですが。
それはそれとして、犯行仲間の素性も調べないで、行き当たりばったりで集まって、やったことが強盗殺人。で、恐くなって自首しました…って、それなら最初からそんなことをしないほうがいいと思うのですが…。
それに、3人もいるのなら、空き巣でもやった方がよっぽど効率いいような気もします。万が一捕まっても強盗殺人に比べたら罪も軽いでしょうし。
もっとも、お金がない→強盗して奪えばいい、という発想しかできないような連中なので、そこまで頭が回らない、というか、そこまで頭が回るなら犯罪に走ってないかな?
いずれにせよ、「バカだな」としか言えません。
こういうのがあると、サイトを閉鎖しろとか、管理人の責任とかいう話も出ると思いますが、どこかつぶしても、また別に出て来るから一緒なんですよね…。
こういう連中はつかまえたら即死刑にした方がいいと私は思います。
posted by あまのめぐみ at 23:07| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

LC1修理へ、の巻

愛用のデジカメのLC1、CCD不良による故障のため、修理に出しました。
故障、といっても、元々の製品に欠陥があって、リコールの対象になっていたのですが、私のはまったく問題なく使えていたので、気にしないで使っていましたが、今日電源を入れたら、オーロラみたいな画像? しか表示されなくて、撮影枚数やISO感度などの表示関係はまったく問題ないので、これは完全にCCD不良でしょう、ということで、カメラ屋さんに持って行きました。
A2もあるので、カメラ使いたいけど、カメラがなーい、という状況になることはありませんが、A2を購入してからおかしくなったので、なんとも複雑な心境です。
落ち込んでいてもしょうがないので、A2でこんな写真撮ってみました。
家の前です。
PICT0438.jpg
私としては、以前から「こういう写真」(変な写真)が撮りたかったので、満足しています(笑)。
posted by あまのめぐみ at 22:43| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

熱血!! コロコロ伝説 Vol.3

公式サイト→コチラ

また残業時間増えることが決定して頭が痛い、さくしゃです。
今回は1981〜1982で、満を持して「とどろけ! 一番」が本誌、別冊ふろくの両方に収録されています。
あらためて読んでみると…これだけで十分なくらい、夢中になって読んでしまうさくしゃがそこに。
受験をテーマにしたマンガの元祖でしょうね。「四菱ハイユニ」はいくら書いても減らない鉛筆という設定なので、タッチペンとして売り出せば売れそうな気がするんですが(笑)。
あと、表紙には「怪物くん」「忍者ハットリくん」が登場していますが、この2作品は藤子不二雄A先生の作品ということで、子供の頃は二人一組なのは知っていても、別々に書いていたという事は知らず、何も考えないで読んでいましたが、今になって見ると、はっきりと違いがわかります。やっぱり当時からA先生の方が「濃い」ですね。
あと、下品で、エッチな内容の作品が結構目立ちます。これも子供の頃はなんとも思っていませんでしたが、大人になってみると、「子供には見せたくない」と感じる作品が多く、そういう意味では年とったなあ…と苦笑してしまうさくしゃがいました。
次回はVol.8ですが、ゲーム関係のマンガがスーパーファミコンを題材にしているなど、その当時を振り返ってみると、完全にコロコロからは離れているので、ちょっと複雑な気持ちです。
posted by あまのめぐみ at 21:09| 山形 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | さくしゃ専用ザク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

ガシガシ打つ時代は過ぎ去ったか

元の記事→コチラ

パソコンのキーボードに関して、興味深いコラムがあったので、取り上げてみました。
これによると、最近のユーザーは、「初めてのPCがノート型」という人も多いため、いわゆる「パンタグラフ式」の、平べったくてストロークの短いタイプのキーボードに慣れてしまい、昔ながらの、メカニカル式などのカタカタいうキーボードに違和感を感じる人が増えてるかも…といったことが書いてあり、そういう時代なのかなあ、としみじみ感じました。
実際、新しいiMacに付属のキーボードは、ノート型のMacBookのキーボードをそのまま持って来た感じの形になっていますし、量販店でみかけるキーボードにも「ノートパソコンと同じキータッチ」という謳い文句のキーボードも良く見かけます。
パンタグラフ式のキーボードも、使ってみるとそれなりに打ちやすかったりするのですが、私は日常的に使うなら、やっぱり普通のキーボードがいいですね。
特に今はHappyHackingKeyBoardのProfessionalを使っているので、他のキーボードはどうしても使う気になれません。
これからは、薄型キーボードが主流になっていくと思いますが、逆に、重厚長大ながっしりとしたキーボードをどこかで発売してほしいなと思っています。
posted by あまのめぐみ at 22:52| 山形 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

ビューティフル塊魂(体験版)

公式サイト→コチラ

Xbox360用ソフトとして新たに登場する塊魂です。
発売は10月18日ですが、体験版が配信されていて、3分間転がすことができるようになっています。
製品版ではオンライン対戦などが楽しめますが、体験版では通常のモードのみになっています。
プレイしてみた感想としては、いい意味で「変化なし」という感じですね。細かく見ると、グラフィックのクオリティがアップしたりしていますが、カクカクしたポリゴンのキャラを巻き込んで行くというところなどはそのままで、操作感もPS2版と同じでした。
ただ、ハードが進化したのにともない、登場するキャラクターやオブジェクトの種類は目に見えて増えているように思えます。
あくまでも体験版なので、これだけですべてを判断することは出来ませんが、シリーズのファンなら本体ごと購入しても損はないと思います。
体験版は3分間限定ですが、どこまで塊を大きくできるかチャレンジしました。
自己ベストは、4m18cm4mmです。がんばればもう少しいけそうですが、5mは無理かなと思います。そこまで行く強者もいるかもしれませんけど、私にはこのへんが限界です(苦笑)。
070823_2252〜0001.jpg
posted by あまのめぐみ at 23:15| 山形 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

小ネタ集 2007〜夏の終わりに〜

オブリビオン、出来ることが多すぎて、あんな遊び方やってみたいし、こんなプレイもいいなと思ってあれこれ思案するけど、メインで使っているキャラの立場がなくなるので、今は我慢中。

S-1チャンピオンシップという、証券取引をWeb上で体験するゲームに登録してみました。
NDSの「株トレーダー瞬」というゲームをちょっとだけプレイしたことあるけど、実際の株取引はかなり複雑で、頭が混乱中。とりあえず任天堂の株を買っておきました。

ソニーの新型Cyber-Shot(デジカメ)がアメリカで発表。待望のタッチパネル搭載型の新機種。これはかなり楽しみ。

録りためてあったプロレス中継を最近よく見ています。やっぱりプロレスはいい。

Xbox360の「ビューティフル塊魂」を予約。発売日がちょうど誕生日なので、記念にということで。
posted by あまのめぐみ at 22:16| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

今度こそiPodキラー?

元のニュース記事→コチラ

ソニーが新型の音楽プレイヤーを発売するそうです。名前は「Rolly」。どうやら「回転」がキーワードみたいですが、具体的なことはまだ明らかになっていません。
おそらくiPodに対抗した製品なのでしょうが、ソニーは「半年でiPodを追い抜く」と豪語して、いつまたっても「半年」が過ぎていないという過去があるので→コチラ
今度もあまり期待はできない…かなと思っています。


posted by あまのめぐみ at 23:05| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

ザ・プレミアム カルピス

商品紹介→コチラ

カルピス創業90周年記念として誕生したプレミアムな味わいのカルピスということですが、実際に飲んでみて、これは確かにプレミアムというだけあると思いました。
カルピスというよりは「飲むヨーグルト」に近いテイストでしたが、これはまぎれもなくカルピスです。
単に濃い味、ということではなく、カルピス独特の飲んだ後に口の中に残る「あの」感じがなく、カルピスを濃い目につくったときのようなくどい甘さもない、上品かつまろやか、それでいて後味もすっきりという、カルピスの王様とも言うべき味でした。
欠点があるとすれば、ペットボトルの350ml容器という、最近あまり見かけないサイズのせいか、ラベル? が中途半端な位置に印刷されていて、「カッコわるい」ということです。
せっかくのプレミアムなので、容器の外見でがっかりさせるようなことはかんべんしてほしいものです。
posted by あまのめぐみ at 22:47| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

24時間テレビ30

無駄に芸能人使ってどうでもいいようなバラエティーを延々と見せるくらいなら、昔みたいに手塚アニメやってほしい。
マラソンしたり熱湯(ぬるま湯)コマーシャルしたりすることが地球を救うことにつながるとはまったく思えません。
というよりも、24時間テレビのコンセプト自体、30年も続けるような内容じゃないかなと思います。
毎年テーマがあるにはありますが、究極的には「募金活動」なのだから、去年集まった募金は一体どういうふうに使われたのか、それをドキュメントで見せるとかしたほうがいいと思うんですけど…。
30回という区切りがあったのですから、来年あたりから大幅に内容変更してほしいですね。
posted by あまのめぐみ at 23:14| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幸せな時間

今日は地元の夏祭りがあって、占い師をやってきました。
お客さんは小学生と中学生が99%だったので、いつもとは違う占いのやり方で行ったのですが、うまくできたと思います。
参考までに書くと、78枚のカードをシャッフルして、上から21枚並べます。そして、お客さんにそこから3枚めくってもらい、そのカードを見て、結果を導きだすというものです。
具体的なカードの意味よりも直感を重視して、簡潔に結果を述べるようにしました。
小、中学生にあまり難しい説明しても意味が伝わらないと思いますし、「金運」「恋愛運」といった漠然とした内容の占いがほとんどだったので、ケルト十字のようなやり方よりもピタリとハマったと思います。
夜とはいえ、まだ暑かったのですが、占い師用の黒いフード付きのローブを着てました。
そういうビジュアル的なイメージも手伝って、お客さんは途切れることなく来てくれて、夏祭りを盛り上げるのに一役買うことができたかなと、自分では思いました。
それにしても…私にとって占いをしている時が人生の中で一番幸せな時なんだなと実感させられた一日でした。
なんでこんなに占いするのが好きなのかわかりませんが、自分が生まれて来た意味はここにあるような気がします。
posted by あまのめぐみ at 00:17| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐは占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

住んでみたい時代ランキング

元のニュース記事→コチラ

ちょっと面白いアンケート調査をオリコンが行ったそうです。
住んでみたい時代は? で、1〜3位までが以下のようになっています。
1位 平安時代
2位 江戸時代
3位 明治時代
戦国時代(室町〜安土桃山時代)はベスト3に入っていませんね。
もっとも、その時代に生きていても、戦に巻き込まれて死ぬような農民や商人だったり、武士であっても、戦で死んでしまいそうなので、「住む」には向かないかな…。
私だったら「大正時代」ですね。
わずか15年しかありませんし、「関東大震災」があった時代なんですけど、それでも「大正浪漫」という言葉があるように、独特の艶っぽい文化があった時代ということで、心ひかれるものがあります。
もっとも、ネットやらパソコンやらに慣れてしまっているので、もしタイムマシンで過去に戻ったとしても、なじめなくてダメかもしれませんが。
posted by あまのめぐみ at 23:15| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

劇場版 電王&ゲキレンジャー

今日みてきました。
ゲキレンジャーの方は、男塾というかドラゴンボールというか、「いかにも」なノリで、素直に楽しむ事が出来ました。
劇場版ならではの「呉越同舟」合体は、ライオンのデザインが迫力に欠けるのがちょっと残念でしたが、ゲキレンジャーらしい内容で良かったと思います。
ひとつだけ気になったのが香港警察の女性捜査官、「このおばさん、誰?」と思っていたら、小野真弓だったという(汗)。全然気がつきませんでした。年齢より老けて見えるメイクになっていたような……。
電王の方は、「時代劇」らしい、という話を聞いていたので、「響鬼」みたいな内容かなと思っていましたが、時代劇的な要素はあくまでも全体の一部で、本編の中のひとつのエピソードとしてTVで放送してもあまり違和感がないような内容でした。
元々登場人物がそんなに多くないので、カブトの時みたいに「え、これしか出番ないの!?」というキャラもなく、時間を移動するという設定をうまく活用して、全員をうまく活躍させていたと思います。
ただ、それゆえ、劇場版ならでは、という部分に欠けるきらいもあって、そういう意味ではちょっと物足りないような気も。
牙王役の渡辺裕之さんが存在感あって、このままTVシーリーズにもからんでほしいと思いました。
posted by あまのめぐみ at 22:01| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

DiMAGE A2 in秋田

写真は→コチラ

そういうわけで、きのうは一日中秋田にいました。
きのうの日記には、携帯で撮影した写真をのせていますが、今日は、DiMAGE A2というデジカメで撮影した写真をのせてみました。
A2は3年くらい前に発売されたカメラで、製造元のコニカミノルタはカメラメーカーとしては、歴史のあるメーカーでしたが、デジカメ事業から撤退してしまいました。今はソニーのデジカメ部門に技術者がいます。
A2はパナソニックのLC1と並んで憧れだったカメラで、先日、中古品が売っているのを見かけたので思わず購入しました。
このカメラ買ったらLC1はもう出番ないかなーと思っていましたが…いいカメラなんですけど、欠点というか不満点も多く、LC1とは一長一短という感じです。
とにかくEVFに問題があって、昼間の屋外だと、どうにも見辛くて、液晶モニタの方で撮影することが多かったです。これが最大の弱点かな。
あと、バッテリーが収納してあるグリップ部の周辺がけっこう発熱するのがきついかな。
電池のところだから、発熱するのは仕方が無いのですが、少々不安になるくらい熱くなるので、ちょっとマイナス。
画質云々については、撮影する人間の力量も影響するので、特に言う事はありません。
機会があれば、LC1と撮り比べをする、というのも面白いかなと思っています。
posted by あまのめぐみ at 23:05| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

8月14日の日記

これを書いているのは15日の午後3時50分です。
14日は朝から晩までずっと外にいて、山にいって海に行ってと、かなり動き回っていました。
そして、深夜に帰宅したら、占いの依頼が6件も入っていて、疲れきっていたのでそのまま寝てしまい、起きてから占いこなしていて、やっとこさ終わったので、今日記書いています。
海と山に関しては、詳しい説明は省略して、写真だけのせておきます。
070814_1042〜0001.jpg
070814_1058〜0001.jpg
070814_1127〜0001.jpg
070814_1059〜0001.jpg
070814_1244〜0001.jpg
070814_1858〜0001.jpg
posted by あまのめぐみ at 23:59| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

トランスフォーマー

劇場版トランスフォーマー見てきました。
お盆だし、せっかくなんで映画でも…と思い、何にしようか考えて、なんとなくトランスフォーマーにしたのですが、正直、あまり期待はしていませんでした。
平成ゴジラみたいに、人間ばっかり出てゴジラの出番がほとんどないとか、そういう内容だったらガッカリだし、映画館のグッズ販売のコーナーには黄色いメカの小さいフィギュアしかなくて、なんだかよくわからないし…2時間以上あるから、途中で寝てしまうんじゃないかとか、それなら見なければいいのにと言われそうなくらい期待していなかったんです。
で、実際に見てどうだったかというと……「最高!」でした。
まさかこんなに面白いとは思いませんでした。最初から最後まで、あっという間でしたね。ロボットアクションと戦争映画とカーチェイスとホームコメディとラブコメがごちゃまぜになったような内容で、ドキドキしたり笑ったり、ジーンときたりして、これは見て損はないと思いました。
オリジナルのアニメ版を知っていると、知識が邪魔して混乱するので、何も知らない人の方が楽しめると思います。
あと、見る前の「黄色いメカ」は「バンブルビー」といって、物語の中でとても重要な役割をします。映画見終わってからはすっかりバンブルビーの大ファンになりました。
これから見る人も多いと思うので、具体的なことは書きませんが、機会があればぜひ見てほしいと思います。
最後に、物語が終わってからスタッフの名前が画面に出ますが、その途中に「おまけ」があるので、終わってもすぐに席を立たないことをおすすめします。
posted by あまのめぐみ at 21:53| 山形 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

オブリビオン プレイ日記 7

星座、影座にしたけど、透明化をうまく使いこなせていません。

今日はいかにもこのゲームらしい出来事について書いてみます。
盗賊ギルドのクエストで、教会からある物を盗んで来るよう言われるクエストがあるのですが、街の人に話を聞くと、そこには番人がいてしっかり見張っているのと、幽霊が出るという噂があるんだよ、と言われます。
忍び込むと、実際に番人がウロウロしていて、なかなか盗み出しにくいのですが、様子をうかがっていたら、こっちの存在に気がついたらしく、追いかけてきました。あわててその場を離れつつ、目的の物があると思われるところを探していたら、追いつかれて、ボコボコ殴られてしまいました。
忍び込む直前にセーブしていたので、そこからやり直せばいいかなと思い、場所だけはしっかり覚えようと思っていたら、急にダメージを受けなくなり、それでも戦闘しているような声は聞こえてくるという、不思議な状態になりました。
おかしいなと思ってあたりを見回すと、離れたところで光る物体(幽霊?)と番人が戦っているではありませんか!
これはチャンスだと思い、巻き添えをくわないように、透明化の魔法で姿を消して、ゆうゆうと戦っている横を通って脱出しました。
もし、忍び込んだ時に、見つからないように慎重に進んでいたら、こっちが幽霊に襲われていたかもしれません。そう考えると災い転じて福となす、ですね。

そのあと、色々あって、盗んだ犯人が逮捕されます。もちろん盗んだのは私ですが、ある理由から別の人が逮捕されるのです。
その時、たくさんの衛兵に連行されていくのを見ていて、後ろをついていったらどうなるかなと思い、尾行してみました。
そしたら、ちょうど海賊のところを通りかかりました。
この海賊は、そこを歩いているだけで「近付くなコラ! 今度近付いたらぶっ殺すぞオラ!」とか言ってくる物騒な海賊で、いつかこらしめてやろうと思っていました。
ここでもし、海賊に襲撃されれば、衛兵達が海賊をやっつけてくれるんじゃないかと思い、わざと海賊に話しかけてみました。
3回くらい「今度近付いたらタダじゃすまさねえ!」みたいなことを言われ、やっぱり攻撃しないとダメなのかなーと思っていたら、いきなり剣を抜いて襲いかかってきました。近くにいた別の海賊も加勢してきて、さらに、予想通り衛兵達が参戦して、すごいことになってしまいました。
私はというと、下手に手を出すと殺人犯にされてしまう可能性があると思い、離れて見ていたのですが、結局海賊がみんなやられてしまい、衛兵達は何事もなかったように去って行きました。
他のゲームではありえないような出来事ですが、こういうことを起こしたり出来るというのもこのゲームの魅力です。
posted by あまのめぐみ at 23:03| 山形 | Comment(0) | TrackBack(0) | オブリビオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。