2007年12月31日

2007年を振り返る

今日で2007年も終わりです。
今年も色々ありましたが、振り返ってみると…忙しかったという印象しかありません(苦笑)。
来年は少しは余裕出来ると思いますが…。
それで、今年自分にとって何が一番印象に残ったかというと…。
社会的なことを除くと、やっぱりデジタル一眼レフカメラ(オリンパスE-3)を購入したというのが一番大きな出来事だったと思います。
発売が11月下旬だったので、あまり撮影する時間なかったですが、明日の朝は、毎年恒例の元旦撮影に行ってこようと思います。
カメラ以外だと…なんだろ。
今年プレイしたゲームで一番面白かったのは…と思って、ちょこちょことプレイしてみましたが、一番良かったのはXbox360の「ライオットアクト」ですね。「ギアーズ・オブ・ウォー」や「アイドルマスター」、「テストドライブアンリミテッド」よ良かったですが、やっぱり「ライオットアクト」が一番良かったです。
映画で一番良かったのが、ダントツで「キサラギ」ですね。来年早々DVDが発売になりますが、購入します。
ドラマだと…「のだめ」は去年だし、何かハマったドラマあったかな? と思って、ブログで検索してみたら「バンビ〜ノ!」と「特急田中3号」の名前が出てきました。
なんかすっかり忘れてましたが…「特急田中3号」はよかったですね。マンガ原作のドラマが多い中で、オリジナルの作品としてがんばってくれました。
プロレスだと、生観戦したのはみちのくと全日本だけなのですが…全日本はよかったです。ブッチャーと会えたというのは大きかったですね。
こうして書いてみると、意外と色々ありましたね…。
とりあえず、生きているからいい年だったんだと思います。
来年もいい年になりますように。

posted by あまのめぐみ at 23:17| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

偉大なる未来図鑑

年末年始はテレビを見てダラダラすごすと決めていたのですが、思ったよりまじめに過ごしています。
そんな中で、非常に面白かったのがこの番組です。
検索してみたら、フジテレビのサイトに番組の紹介?みたいなのがのっていますが、実際には全然違う内容です(笑)→コチラ

それで、どういう番組なのかというと、現在の科学で発明したドラえもんのひみつ道具を紹介する、そんな感じの番組でした。
どんなものが出たかというと…

「臓器プリンター」
「おっぱいマネキン」
「妖精カメラ」
「飲みカメ」
「こめかみスイッチ」
「KYロボット」
「真実発見器」

名前だけ見ると、本当にドラえもんに出てきそうな気がします。
具体的にどういう物かというと…説明するのは難しいので省略します(苦笑)。
レギュラー番組なのかわかりませんが、また放送するようなら見てほしい番組です。


posted by あまのめぐみ at 22:00| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月29日

年賀状書きました

私は「年賀状は新年の挨拶なんだから、元日に書くべき」という考えだったので、年賀状は1月1日に書くようにしていましたが、今年からはそういう考えは捨てて、年内に書く事にしました。
なので、今朝、年賀状を作成して、ポストに投函してきたので、うまくいけば元日に届くかなと思います。
また、どうせ年賀状を書くならきちんと手書きでないとイヤン、という考えなので、来年の干支に関係する写真(微妙な表現)を中央に配置して、残りは全部手書きしました。
一枚一枚、異なるデザインにして、さらに一枚だけ「当たり」が存在するという(当たっても賞品はありませんが)、非常に手間のかかることをしています。
書き出すと、色々なアイディアが浮かんで来て、凝ったものも作りたかったのですが、それは来年以降に持ち越すことにしました。
「あけましておめでとう」を、新聞から文字を切り貼りして作ったら誘拐犯っぽくていいかなとか、そういうくだらないことばかり考えてました(笑)。でも、縁起悪いと思うので、年賀状でそれはNGでしょうね。
来年はもっと早くに準備して、無駄に手間のかかった年賀状にしようと思っています。



posted by あまのめぐみ at 17:54| 山形 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

2008年の神様

これは、SANYOケータイプラネットやCollettoに掲載された、2008年、世界はこうなる、という予想の完全版です。
あちこちに掲載されたものは、前半がカットされているので、正式な形で公表したいと思っていました。
元々短いので、カットされてもそんなに影響はないのですが…(苦笑)。


『2008年の神様は…天使アキコに決定しました!』
21世紀に入ってからというもの、神様は1年交代で天使が務める事になっていました。
「え? わたし!?」
来年の神様は、まだ天使になって日が浅い、若い天使に決定したようです。
『それでは、2008年、世の中はどうなるのか、聞かせてください』
「そうですね…2008年は前半は穏やかですが、後半は自然災害が多くなりそうです。
人々は物質的な物よりも精神的な物を好むようになり、信仰心の薄かった若年層でも宗教に傾倒する人が増えるでしょう。
経済的には、相変わらず格差社会が続き、貧富の差がより一層明確になっていきます」
…良い一年になるよう祈っています。

posted by あまのめぐみ at 16:12| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐは占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

きょうの芸能ニュース

オダギリジョーと香椎由宇が結婚。
あまりピンとこないけど、仮面ライダークウガと白鹿野梨子が結婚、と言うとインパクトがあります。


細木数子、「ズバリ言うわよ!」突然降板(らしい)。
細木先生、TV出演は全面的にやめるみたいです。ちょうどいいタイミングかなと私は思っています。

叶姉妹の恭子さんの父親が、二人を傘で殴って逮捕。
以前は妹が泥棒、今度は父親が暴力。大変ですね…。

浅田真央、全日本フィギュアのショートプログラムで首位に。
たまたまテレビで見ましたが、納得のすべりでした。よかったよかった。



posted by あまのめぐみ at 22:46| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

忘年会の余興

こんばんは。2007年ももうすぐ終わりですね、さくしゃです。
さくしゃの勤めている会社は28日が仕事納めで、そのあと、一泊での忘年会があります。
今朝、余興をやってほしいという話があり、さくしゃが頼まれたわけではないのですが、さくしゃには占い師という、裏の顔があるので、それをアピールするチャンスではないかと思いました。
何かできないかなーと考えていたら、以前見つけたマジックの道具のことを思い出しました。
カードマジックをまじえながら、占い師としての部分をアピールできれば、忘年会の余興として面白いんじゃないかなと。
そう思い立ったら即行動、と考えたのですが、実際にマジックの道具を使ってみて、すぐに使いこなせるかどうか確認してから、余興やります、と宣言しようと思い、頭の中でシミュレーションしていました。
そして、仕事が終わってから、マジックの道具を買いに行き、家に帰って、開けてみたのですが…ある程度練習しないとうまく出来ないみたいでした(当たり前)。
練習するには時間が足りないので、忘年会の余興としては断念することにしました。
結局、無駄な出費になったような…(汗)。

posted by あまのめぐみ at 22:14| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | さくしゃ専用ザク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

死を呼ぶ汽笛

デューク東郷が酒田に来ていた!
「ゴルゴ13」の舞台に山形県酒田市が選ばれるという快挙がありました。
現在発売中の「ビッグコミック」に後編が掲載されています。
前編が掲載されている号が発売されたときはこのことを知らなかったので、紹介が遅れましたが、後編だけでも見てほしいですね。
酒田は、私が住んでいる町のすぐとなりで、高校が酒田の学校でした。
作中に酒田駅(前編)や庄内空港が出て来て、よく知っているだけに嬉しかったです。
狙撃場所も大体想像がつくので、機会があればちょっと行ってみようかなと思います(笑)。
マンガの中の出来事とはいえ、あのデューク東郷が近所に出現していたと思うと感慨深いです。

あと、ゴルゴ13がテレビアニメ化という、驚きのニュースもありました。劇場版でアニメのゴルゴ13はありましたが、テレビアニメとしては初ですね。
一体誰が声優をやるのか、どういったエピソードが放送されるのか、非常に気になるところです。

posted by あまのめぐみ at 22:21| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

天使の魔法108

108.jpg
この本の詳細は→コチラ

アンディ・レイキーのメッセージ画集です。
ずいぶん前に購入したのですが、12月24日に紹介するのがいいかなと思い、読まないでずっとしまっておきました。
この本は、いわゆる「魔法の杖」と呼ばれる本の一種で、天使に質問や相談したいことを思い浮かべながら、パッとページをめくると、そこに答えが書いてある、という本です。
「天使の魔法108」というタイトルにあるように、アンディ・レイキーの絵画と一緒に天使からのメッセージが書かれています。
一番最初にこの本を開くとしたら、何がいいかな…と考え、「占い師として、より多くの人を助けるにはどうしたらいいですか?」と考えながら、パッと本を開きました。

68
Give 与えること 
相手のために、あなたができることは何ですか?
周りの人たちの喜びや幸せに、心を尽くしましょう。

と、いうことでした。
わかりました。今まで通り、人のためになるようにがんばればいい、ということのようですね。
そういう意味では、方向性は間違っていないようなので、このままがんばります。
似たような本で、ドリーン・バーチューの「デイリーガイダンス」という本も持っていますが、そちらは、1ページにびっしりとメッセージが書かれています。それと比べると、ものすごくシンプルですが、わかりやすくていいですね。
アンディの画集としても楽しめるので、多くの人に読んでほしい本です。




posted by あまのめぐみ at 21:28| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 天使&オラクルカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

ショコラと夕暮れ

071223_0044~0001.jpg
お風呂のふたの上でぬくぬくしているショコラ(W43CA)

PC230426.jpg
夕暮れ(E-3)

携帯とデジカメで撮った写真です。
時間がなくてなかなか撮れませんでしたが、今日は夕方に出かける用事があったので、途中で撮影しました。
ショコラの方は、タイミングが良かったので、かなりアップで撮れました。






posted by あまのめぐみ at 22:27| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ写真館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

熱血!! コロコロ伝説Vol.5

ブラックカラーのインベーダーキャップ(限定)、いいなあ。さくしゃです。

今回の「コロ伝」はすごくよかったです。付録に「あまいぞ! 男吾」がついているだけで、個人的には買いなんですが、買ったので「買い」じゃないですね。
そんなことより! 今回一番よかったのは、藤子不二雄A先生の書き下ろし作品「コロコロといっしょにころがってまんが道30年」ですね。
コロコロ創刊当時はF先生の作品しか掲載されていなかったとか(涙)、F先生とコンビ解消したあと、映画製作など、新しいことにチャレンジしたなど、そういったエピソードがのっていて、非常に興味深かったです。
あと、「塾師べんちゃん」「ザ・超能力」が掲載が掲載されていたのもよかった。
今読んでも面白いです。
特に、ザ・超能力は、スプーン曲げを超能力ではなく、トリックを使って曲げるというもので、非常に説得力がある内容なので、今ならテレビでやればウケると思います。
でも、私は中学生の時に友人と二人でスプーン曲げに成功しているので、超能力で曲がる、というのはあると思っています。もちろんUFOも存在すると思っています。
「コロ伝」も、来月のVol.10で終わりですが、昔の名作マンガ、もっと読みたいですね…。
posted by あまのめぐみ at 20:45| 山形 | Comment(0) | TrackBack(0) | さくしゃ専用ザク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

霊感商法詐欺

元のニュース記事→J-CAST

「またか」という感じですね…。私自身、占い師なので、こういう事件があるたび、色々な意味でがっかりするのですが、高価な商品を売りつけるような会社は信用しないのが一番です。
どうしても必要なんだと言われたら、その場で決めないで、一度家に帰って、インターネットで調べてみる事をおすすめします。
大体、神様の世界にお金という概念は存在しないのだから、ありがたいお守りとか印鑑に○○万円という値段をつけて、神様がどうこういうのは、ただの俗物だと自ら証明しているようなものです。
それにしても、こういった事件が後を絶たないのは、テレビのスピリチュアル系の番組の影響が大きい、とよく言われますし、ニュース記事にもそう書いてありますが、その通りだと思います。
実際、世界中にインチキな宗教法人や会社はたくさんありますから、テレビもそういった闇の部分にスポットをあてて、いいことばかりじゃないということをきちんと伝えるべきでしょう。
もっとも、そんなことしたら、自分たちでやっている番組を否定することにもなりかねないので、したくないのでしょうが…視聴率のことしか頭にないからしょうがないのかな。

posted by あまのめぐみ at 18:34| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐは占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

Macでワンセグ。

SEG CLIP商品紹介→コチラ

いつかワンセグ使いたいと思っていたのですが、やっとそれが実現しました。
Mac対応の製品で、性能の良さそうなのを…と思って探したのですが、これが良さそうだったので購入しました。
ワンセグなので、画面いっぱいに表示させるのには向いていませんが、こうやってブログを更新しながら、小さい画面でワンセグ放送を視聴する分にはかなり快適です。
アンテナも、伸縮型のロッドアンテナに加え、外部アンテナも付属しているので、それを別の場所にセットしておくことも可能です。
小さいサイズで視聴する分には、画質も思ったよりいいです。
ただ、アナログのテレビと同時に視聴すると、ワンセグの方が3秒くらい遅れて受信するので、違和感があります。とはいえ、わざわざ同時に使うくらいなら、普通にテレビ見ればいいだけなので、あまり問題にはならないでしょう。
Macだと、視聴しながら、別ウィンドウで番組表を表示させたりも可能なので、便利です。
正直、あまり期待はしていなかったのですが、予想以上に便利で使えます。
Macユーザーでワンセグ見たいという人にはオススメですね。

posted by あまのめぐみ at 23:06| 山形 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

Colletto 第2号

Colletto→コチラ

正直、すまんかった……。
前回、このサイトを紹介したとき、私が書いた占いが掲載されているはずなのに、載っていない…と書きました。
それで、問い合わせてみたところ、掲載されていないのではなく、「Pandora's Box 2008」の最初のページ、パンドラの箱が描かれているイラストをクリックすると、私が載っているページが表示されるというふうになっているとのこと。
……やってみました。
………表示されました(汗)。
そういうわけで、私の早とちりであることが判明。
思ったよりもいい感じになっているので、ぜひ見てあげてください。
よろしくお願いします。

posted by あまのめぐみ at 21:58| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐは占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

しあわせを見つける マザー・テレサ 26の愛の言葉

この本を見つけたのは…忘れもしない、今年の9月5日のことでした。
私はマザー・テレサが好きなので、この本を見つけて、手に取ったのですが、少し中身を読んでみたら…「マザーが亡くなって、今年の9月5日で10年になります」と書いてあり、びっくり!
これはきっとマザーの導きに違いない、と思い、購入しました。
実際に読んでみると、マザーの言葉が最初にあり、そのあとに、この本の著者であるアグネス・チャンの実体験が書かれている、という形式になっていて、最初はそのことに気がつかず、全部マザーのことかと勘違いしていたので、間違いに気がついた時、ちょっとガッカリして読むのをやめたのですが、最近になって読み直してみて、「これはこれで非常に興味深い」と思えるようになり、最終的には楽しく読む事が出来ました。
この本の中で特に印象的だったのが、アグネスの父親の言葉で、他人から嫌な事をされたりした時に、相手を恨んだりしないで、相手のしあわせを祈りなさい、という言葉でした。
「相手の人がしあわせになれば、その人から攻撃されなくなる。その人にしあわせが足りないのだから、その人のために祈ってあげなさい」
確かに、自分が幸福だと思えるときは、他人に対して寛容になれます。他人を傷つけようとは思わないし、逆に何かされても、許してあげよう、という気持ちになれます。
ですが、自分が悩んでいたり、イライラしていると、自分がそうしたくなくても、相手を傷つけたりしてしまいます。
だから、他人に何かされても許す心を持とう、と思いました。アグネスによれば、こういう考えの事を「罪を憎んで人を憎まず」と言うのだと書いていて、私はそれを読んで、やっとこの言葉の意味を理解しました。
今まではゼンダマンに毎週出て来るお約束のパターンでしか認識していませんでしたので(古い)。
でも、なかなか人を許すのって難しいんですよね…。そのへんは、まだまだ修行が足りないようです(苦笑)。

posted by あまのめぐみ at 22:51| 山形 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

グッチ言うぞう

ランチパックのプリン風味買ったのに食べる暇ないって! さくしゃです。

さすがに今回はまいりました。
ゲキバイオレットの真似して「まいったぜ」と言いたい気分です。
何がまいったかというと、町内会の役員、しかもリーダーをやっているのですが、来年からは新しい役員になることになっていて、きのうあったクリスマス会で最後だったんです。
これで終わりだーと思っていたら、今日になって……
新しい役員の一人が、「引っ越しするから出来ません」と言ってきて、大騒ぎになりました。
その人はきのうのクリスマス会にはきていなくて、せめてきのう言ってほしかったのですが、引っ越すなら仕方が無いと、新しい役員にそのこと伝えたら、ブーイングの嵐で、新旧の役員で緊急会議を開催することになってしまいました。
今まで順調だったのに、なぜか終わってから大きなトラブルが発生し、しかも旧役員全員に連絡して事情を説明し、会議に出てもらうよう話すという…。
2年間役員やってきて、今が一番大変です(苦笑)。
まあ、そうなってしまったものは仕方がないので、きちんとみんな納得できるよう、話し合うだけですが。がんばります。

posted by あまのめぐみ at 22:00| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | さくしゃ専用ザク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

このマンガがすごい 2008

この手の本は今まで買ったことがなかったのですが、今日、スタッドレスタイヤを買いにいったとき、取り付け工事に時間がかかるので、待っている間に本でも読もうと思い、近くにあった本屋で買いました。
これなら読みかけでも問題ないですし、福本伸行先生へのインタビューがのっているので、興味があった買いました。
読んでいる間、他のお客、親子連れだったのですが、やたらと大声で会話する夫婦に、ギャーギャーうるさい子供の声が気になって仕方がなかったものの、ざっと一通り読みました。
「オトコ編」「オンナ編」に別れているのですが、知らないマンガが多いですね…。まあ、マンガばっかり読んでいるわけではないので、当たり前ですが。
ランキング上位にあるからといって、それを読んでみたいかというと「?」な作品が多く、こういうのはあくまでも個人的な好みが大事だから、あまり参考にはならないかなと思いました。
だから、今までこの手の本は読んでいなかったのですが、やっぱり意味がないということを再確認したのでした。
とはいえ、自分の知らない世界をかいま見ることが出来たので、読んで損はなかったかなと。来年からは立ち読みでチェックします(笑)。
posted by あまのめぐみ at 21:03| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

カナダ人男性、ダウンロードのしすぎで1か月の携帯電話代が940万円



seesaaブログには、こういうふうにニュースを写真付きで引用できる機能があります。
今日は何を書いていいかわからなかったので、ニュースをチェックしていたら、ちょうど興味深い記事があったので、引用させてもらうことにしました。

このニュース、日本でもよくある話なのですが、どういうことかというと、携帯電話の、いわゆる「パケット定額」に潜む落とし穴のことです。
いくら携帯でインターネットに接続しても、パケット料が一定の額以上にならない、というのがパケット定額なんですが、これを利用して、携帯電話をパソコンのモデムとしてネットに接続したら、なぜかとんでもない額の料金を請求された…!! というのが大まかなニュースの内容です。
これは、携帯電話単体での利用ならパケット定額は適用されますが、パソコンのモデムとして利用した場合は、適用されない、というルールがあるので、当然とも言えるのですが、「携帯代0円」と同じで、小さい文字でこのことに関する説明が書いてあるので、気がつかない人も多いみたいなんです。
日本でも、100万円くらい請求された、なんてニュースがありましたが、このニュースの場合は、日本円にして約940万円(!)というすさまじい金額で、携帯会社も素直に請求するなよと言いたくなる内容でした(苦笑)。
知らなかったと、利用した人は言っているようですが、そこまで熱心に利用するなら、パソコンのモデムとして使うと定額にならないと知っていてもよさそうな気がしますが……。
WILLCOMだと、パソコンのモデムとして使っても定額なんですけど、速度が遅いというネックがあります。
最近では、auで、パソコンのモデムとして使っても定額になるサービスをはじめるそうですが、今後は、それが普通になっていき、こういうニュースもなくなっていくだろうと思います。
posted by あまのめぐみ at 22:34| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

Colletto コレット

Colletto→コチラ

今日も宣伝です。
今回はPCサイトで、主婦の友社が発行しているFlipBook「Colletto」に「13人のフォーチュンテラーが贈るPandora's Box 2008」というコーナーがあり、そこに私の占いが…のっているはずなのですが、なぜか9人しか掲載されていない(汗)。
この日記を書いている時点では、なぜか抜け落ちている4人に入っているみたいですね(汗)。
えー、そういうわけで、なんと言っていいかわかりませんが、とりあえず問い合わせてみます(苦笑)。


posted by あまのめぐみ at 23:01| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐは占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

SANYO ケータイプラネット

今日はちょっと宣伝です。

携帯サイトの「SANYO ケータイプラネット」というサイトに「年末年始特別企画」というコーナーがあるのですが、その中の「こうなる2008年!?」というところで、期間限定で私が書いた2008年はこうなるという占いが掲載されています。
12月19日までなので、興味がある方は早めにのぞいてみてください。
内容の方は、そのまま、2008年はこうなりますよ、という物なんですが、諸事情により、半分くらいカットされて掲載されています。本当はショートストーリー仕立てなんですが…。
まあ、それは仕方がないでしょう。占いの内容そのものは全部のっていますので。

サイトのURLは、携帯キャリアによって異なるかと思うので、検索してみてください。

posted by あまのめぐみ at 22:33| 山形 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐは占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

熱血!! コロコロ伝説Vol.9

実はにしおかすみこが大好きな、さくしゃです。
そんなことより! 毎月小学館から送られて来るにもかかわらず、ずっと放置してあった「コロ伝」のVol.9ですが、このへんになると、基本的に知らないマンガしかないんですよね…。
でも、さすがというか、スタッフはそのへんをわかっているらしく、「熱血!! アンコール劇場」という企画があって、昔のマンガをいくつかのせています。
今回は「ザ・ケンカ」で、その名の通り、主人公がケンカするという内容なのですが、収録されているのは、棒高跳びで戦う相手とのケンカで、この話は子供心に強く印象に残ったのか、よく覚えていて、読んで懐かしい気持ちになりました。
敵はものすごいトゲトゲのついた靴をはいて、上空からキックしてくるという技を使うのですが、まともに食らったら死んでしまうでしょう、間違いなく(汗)。
「コロ伝」も、あとは次回のVol.5と、最後のVol.10で終わりです。
出たら絶対買うと思っていた「インベーダーキャップ」も購入したので、あとはおとなしくVol.5の発売を待ちます。


posted by あまのめぐみ at 22:26| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | さくしゃ専用ザク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。