2008年03月31日

宮城・福島版

今日、本屋さんで「月刊 ザ・テレビジョン」を発見しました。
ザ・テレビジョンと言えば、表紙の芸能人がレモンを持っていることでおなじみですが、月刊の方は持っていません。
月刊を見るのは初めてだったので、購入しようと思って手にしてみたら「宮城・福島版」の文字が。
なぜ山形で「宮城・福島」? と思い、近くにいた店員さんに聞いてみたところ…
山形版が存在しない(!)ため、近いところのを仕入れて置いているとのこと。
それじゃ、意味ないような…とは思いましたが、番組表は似たような部分も多いし、月刊でしか読めない記事が読みたくて買う人もいるのかな…と思い、釈然としないながらも、納得しました。
というか、月刊の方は地域限定版だったということを初めて知りました。
どうりで今まで見かけなかったわけだ…。
posted by あまのめぐみ at 21:26| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

3月最後の日曜日

風邪の具合もだいぶよくなりました。
体調回復のため、動き回らないようにして、録画しておいた「ガンダム00」をずーっと見てました。あと5話くらい?
あと、世界樹の迷宮IIをずっとプレイ。8階までたどりつき、単なる力押しだけではダメで、個々のキャラクターを組み合わせることによって生みだされるパワーに魅了されつつあります。
あと、曽田正人先生の「昴」の続編である「MOON」の一巻を読み出したら、あっというまに読み終えてしまい、相変わらず天才を描かせたら右に出るものはいないと、しみじみ感じたりもしてました。
明日で3月も終わり。早いなー。
posted by あまのめぐみ at 22:58| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

カメラと根岸くん

季節もすっかり春なので、カメラ持って写真撮らなくちゃ! と思っていました。
ファインダー越しに見える世界という感覚が好きなんです。
だから、コンパクトデジタルカメラの、液晶画面を見ながら撮影する、というのはちょっと物足りなく感じます。
そんな中、風邪がなおりかけのまま、本屋に出かけたら「デトロイト・メタル・シティ」の5巻が出ていたので買ってきました。
読んだら…根岸くんが一眼レフカメラを持って写真を撮るという話があって、それを読んで、客観的に見た自分というのはこんな感じかもしれない…と、プチブルーに。
実際にはそんなことはないんでしょうけど、ボーナストラックのマンガに出て来る根岸くんの写真を見て、苦笑してしまう自分がいました。
ちょっと身に覚えがあるような感じの写真が…。
やっぱり被写体は重要だと感じました。
posted by あまのめぐみ at 23:28| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

世界樹の迷宮やりなおしII

きのうあたりから、世界樹の迷宮IIを最初からやり直しています。
7Fまで進んだのですが、どうしてもバグの件が気になってしまい、最初からやり直す事にしました。
気になっているバグというのは、キャラクターを作成する順番によっては、ダークハンターのスキルが死にスキルになってしまうという理不尽な物で、回避しようと思ったら、そのスキルを使わない、もしくは新しくキャラを作成するなど、なんとも消極的な方法でしか回避できないようなので、そんな、心に爆弾を抱えたままプレイするよりは、最初からやり直してしまえ! と思ってやり直しました。
メンバー編成も一新。
最初のうちは前衛にソードマン3人、後衛にメディック、ドクトルマグスという、攻撃と回復、支援を完全に分けた構成にして、ある程度レベルが上がったら、ソードマンを一人減らして、育てたいキャラを後衛に配置、という感じでプレイしています。
キャラのネーミングも、基本的には最初に作ったキャラの名前を踏襲しつつ、一部に修正を加えてみました。また、一部、男性キャラと女性キャラを入れ替えしています。

ソードマン♀
ライラ(斧)
カレン(剣)

ソードマン♂
センキ(斧)

メディック♀
ユミ(回復専門)

ドクトルマグス♀
マミ(支援用。回復と強化、TPチャージ)

レンジャー♀
ジュン(アザーズステップ)

レンジャー♂
コレクター(採集に特化)

バード♀
モモ(ホーリーギフトで経験値アップ)

ブシドー♀
ミコト(火力重視)

アルケミスト♂
バビル(属性攻撃)

カースメーカー♀
クナイ(睡眠、ペイントレード)

パラディン♀
レイラ(防御専門)

ダークハンター♀
ミウ(ジ・エンド)

ガンナー♀
ミキ(跳弾)
posted by あまのめぐみ at 23:14| 山形 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界樹の迷宮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

風邪ひいた…

今の季節にくしゃみが出たり、鼻の調子が悪いと、花粉症かなと思ってしまいますが、普通の風邪をひいてしまいました。
やることあるのに、頭がぼーっとしています(汗)。

posted by あまのめぐみ at 21:38| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

月光条例

少年サンデーに藤田和日郎先生が帰って来た!
「からくりサーカス」のあとはヤングサンデーやモーニングに作品書いていましたが、やっぱり藤田先生は少年サンデーが一番しっくりくると思います。
今回はおとぎ話をモチーフにした作品で、何十年かに一度、青い月の光がふりそそぐと、おとぎ話の世界に異変が生じてしまう…という設定にはシビレました。天才です。
なぜか、1ページだけ、登場人物の「ヒゲ」が描かれていないというミスがありましたが…(苦笑)。
来週も楽しみです!

posted by あまのめぐみ at 21:33| 山形 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

ダルマウス

詳細は→コチラ

パソコン用のマウスには、さまざまな形の物がありますが、これは「達磨」の形をしたマウスです。
package1.gif
ジャイロセンサー搭載で、達磨を傾けるとポインタが移動するというすぐれものです。
なんとなくWiiリモコンっぽいです(笑)。
しかも、達磨は群馬県高崎市の名産「高崎ダルマ」(本物)という。
価格は1万円くらいするのですが、2個売れてました。
面白いとは思うけど、さすがに買うのはちょっと…。
posted by あまのめぐみ at 22:14| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

薔薇のない花屋 最終回

公式サイト→ココ

良かった…。ハッピーエンドで終わってよかった…。
野島作品の場合、最後に鬱な終わり方することが多いので心配していましたが、きれいに終わってよかったです。
やっぱり菱田さんは物語のキーマンだったんですね。あれには見事にやられました。
いやー、いいドラマでした。ノベライズ本買ってしまいそうです。

posted by あまのめぐみ at 22:17| 山形 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

デビルメイクライ4についてちょっとだけ

そういえば、Xbox360のデビルメイクライ4同梱版を購入したのに、まったくプレイしないでそのままになっているということに気がついたので、プレイ。
実はこのシリーズはまったくやったことなくて、予備知識をないままプレイしたけど、それなりには面白いかなと。
「それなり」といいつつ、主人公がネロからダンテまで変わるまでずっとプレイしてしまいうましたが…。十分ハマっていますね。
でも、主人公のアクションの多彩さに重きを置いたゲーム性のためか、ステージ構成などにはかなり不満があります。どうしても古くさい感じがしてなりませんでした。
同じところを行ったり来たりしたり、面倒なジャンプアクションを要求されたりと、旧態然とした感は否めません。
特にXbox360には「ギアーズオブウォー」という傑作アクションゲームがあるので、それと比べてしまうと、「もっとがんばりましょう」という評価になります。
悪くはないんですが…。

posted by あまのめぐみ at 22:22| 山形 | Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

ワンダ クールバニラ

080322_2252~0001.jpg

さっき、コンビニのファミリーマートに行ってきました。
特別な目的があったわけではないのですが、行きたかったので、行ってみたんです。
そこで発見したのが、写真の「乳飲料」です。
「男のデザート缶コーヒー」なんてキャッチコピーがついていますが、種類別名称は「乳飲料」です。
これが最後のひとつだったので、思わず購入。
お味は…ほんのりバニラ味の薄いコーヒーという感じです。
もう10年以上も前の話ですが、似たようなコンセプトの缶コーヒがありました。
その時のはもうちょっと甘かった気がしますが、バニラっぽくて好きでした。
こっちは変に気取っているのか、中途半端な感じがして、正直、次はないかなと…。

それで、ここからが重要なのですが、ファミマではメンバーズカードを提示するとT-POINTがたまるそうです。
カメラのキタムラで作ったT-CARDは持っていますが、ファミマのメンバーズカードじゃないので、使えないのかな? とずっと思っていて、使うのをためらっていましたが、今回、思い切って店員さんにたずねてみたら、「使えます」とのことで、ありがたく使わせていただきました。
たったそれだけのことですが、私には勇気のいる出来事だったので、記念として記録しておくことにします(笑)。

posted by あまのめぐみ at 23:07| 山形 | Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

「Apple」のロゴを見るだけで創造性が上昇

元のニュース記事→コチラ

アップルのロゴとIBMのロゴを見た場合、アップルのロゴを見た方が創造的な考え方ができるようになる…アメリカの大学で調査したところ、こんな結果が出たそうです。
アメリカだとそうかもしれませんが、日本だとあまり変わらないような…。
日本人になじみのあるロゴマークで検証してみてほしいですね。NHKとフジテレビのロゴマークではどう違うかとか。
それにしても、人はロゴマークにという図形を見た時に、その会社のイメージを重ね合わせてしまうんですね。そのためには、ロゴマークを見ただけで会社名がパッと出て来るようでないといけないわけですが…。
日本だと、単純に英語表記にしたものをロゴマークにしている会社が多いですね。
覚えやすさを重視しているのでしょうか?
私が日本の会社のロゴマークと言われてパッと思いついたのは、自動車メーカーの「スズキ」でした。

posted by あまのめぐみ at 22:26| 山形 | Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

鹿男あをによし 最終回

公式サイト→コチラ

終わりました。
最終回なのに、最終回っぽいところは最初の数分だけで、あとはエピローグみたいな感じになっていて、喜多さんの時はそういうのを求めていたのに、鹿男で実際にそういう展開になってみたら、なんかやだなーと思ってしまう自分がいました。わがままですね。
鼠の運び番は出ていたけど、鼠の使い番が出ていなかったので、きっとあの人が…なんて想像して見ていましたが、結局最後まで出てきませんでした。
まあ、出てこなくても問題はなかったので、必要ないといえば必要ないんですが…。

毎週当たり前のように見ていましたが、ストーリーだけ見ると、深夜枠でひっそり放送するような感じの内容なのに、木曜10時という時間でよく放送したものだと思います。
いい作品でした。ありがとう。
posted by あまのめぐみ at 23:10| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

大切なことに気づく24の物語

公式サイト→コチラ

これはとてもいい本です。
実話や筆者の体験談をテーマ別にわけて紹介している本で、ひとつひとつの物語は非常に短いのですが、深い内容で、読むだけで感動したり、考えさせられたりしました。
日常生活の中にあるごく当たり前の話だったり、障害を乗り越えて成功したスポーツ選手の話だったり、ヤンキー先生の本からの引用だったりなのですが、自分ではわかっているつもりでも、ついつい見落としがちな事を、この本で再確認させられます。
269-2.jpg
本屋さんで見かけたらぜひ手にとってみてほしいと思います。

posted by あまのめぐみ at 22:25| 山形 | Comment(1) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

したの、喜多善男 最終回

公式サイト→コチラ

終わってしまいました。好きな作品だったので、終わるとさびしいですね…。
最後は、それなりにハッピーエンドという、完全でないところがこのドラマらしいというか、リアルな感じがしてよかったです。
欲を言えば、主要な登場人物のその後を少しでいいから見たかったというのはあります。
もしかしたら6月に発売されるDVDで語られるのかもしれませんが、こればっかりはなんとも言えません。
人間、生きていれば嫌な事もいっぱいあるけど、それでも、前に進むことで、新しい道が拓けて行くんだということを教えてくれた作品だったと思います。
いい作品でした。ありがとう! 喜多さん。
posted by あまのめぐみ at 23:11| 山形 | Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

失敗が多いこの頃

凹み中のさくしゃです。
このところ、仕事でミスをすることが多いです。
しかも「なぜこんなミスをするのかわからない」と自分でも不思議なくらい、単純なミスを連発してしまい、会社やめたほうがいいんじゃないかとさえ思うようになっています…。
一体この出口の見えないトンネルはいつまで続くのか…。

posted by あまのめぐみ at 22:17| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | さくしゃ専用ザク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

コードギアス 反逆のルルーシュ

公式サイト→コチラ

四月から続編の「コードギアス 反逆のルルーシュR2」が始まるのですが、山形では前作が去年の10月から放送がはじまりました。
もっと前に本放送は終わっていて、DVDも全部出ていたのですが、実はくわしい内容をまったく知らなくて、キャラクターデザインがCLAMPだというくらいの認識しかありませんでした。
それで、とりあえず録画だけはしておいて、先日から見るようになったのですが、これが面白くて、25話あるうちの23話まであっという間に見てしまいました。残り2話は、こっちでまだ放送していないので、COMING SOONなんですが、終わると、ちょうど続編が開始という、ナイスなタイミングなので、続編の方も楽しみです。
それにしても、こんなに面白い作品だとはまったく思ってなくて、正直びっくりです。
ロボット+学園物という内容で、ストーリーとしては、アメリカっぽい国が日本を占領してしまうというお話で、人間関係が複雑にからみあっていて、善悪という二元化した概念では括れない重厚なストーリーに完全にやられてしまいました。
特に最後の方はどんでん返しというか、とんでもない展開になってしまい、超びっくりでした。
最近のロボットアニメというと、悪い意味でガンダムのイメージが強く、そのせいであまりいいイメージはなかったのですが、この作品はよかったです。
posted by あまのめぐみ at 20:52| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

白鳥と360とDREAM

P3090513.jpg
写真は先週の日曜日に白鳥を撮影にいったときのものです。
写っている白鳥は本物ではありませんが(苦笑)。

Xbox360、火曜日に修理に出したら、金曜日に戻ってきました。早っ!
修理明細を見たら、「アルゴンボード交換」「マザーボード交換」と書いてありました。
マザーボードはわかりますが、アルゴンボードって何? と、気になってググってみたら…。
すごいことが判明しました!
ものすごい数の、同様の疑問を抱いているブログが多数ヒット(笑)。やっぱりみんな考える事同じなんですね(苦笑)。
さらに調べてみたら、アルゴンボードとは、フェイスプレートを外した時に見える、4つのランプ(レンドリングのアレ)のことなんだそうです。
わかったようなわからないような…。
ちなみに、戻って来た本体はまだしまってあるので、実際どう変わったのかはわかりません…。

総合格闘技の大連立であるDREAM、途中からみましたが…注目のカルバンvs青木がアクシデントによるドクターストップでノーコンテスト。最初からこんなことで大丈夫? という、先行きに不安が残る結果でした。なんだかなあ…。
そして、ミルコは、相手がなかなか決まらなくて、「誰?」というような相手との対戦でしたが、あっさりレフェリーストップでKO。番組の最後に放送したので、スタッフロールが流れる中、ミルコが勝利と日本復帰の喜びの姿が。なんだか興ざめ。
正直、がっかりという感じしかなかったです。あと、山本KIDは解説に呼ばない方がよかったような…。

posted by あまのめぐみ at 23:05| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

新Mac Pro Mini登場、3.5インチ 500GB HDDを内蔵

元のニュース記事→コチラ

すごいマシンが出た! と思ったら、Mac miniを改造したものでした(笑)。
それにしても、素晴らしい出来映えです。
海外のサイトでもニュースとして取り上げられているようで、アップルはこういうのを発売すべきだと思うんです。

この見事な作品を作った方は他にもポリタンク型のMac miniなどをつくっていて、ブログの方で公開しているので、興味のある方はみてほしいと思います→Mac Mod Lab.


posted by あまのめぐみ at 21:59| 山形 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

Mac OS X Leopard

ロト6は外れたけど、気分だけでも最近型、ということで購入したLeopard。
まだ導入したばかりで、Tigerと比べてどうこうは言えないのですが、それでも、細かい部分での改良がなかなかいい感じです。
デスクトップに置いてある画像ファイルのアイコンがサムネイル表示になって、内容がわかりやすくなったり、「ことえり」の設定をいじると、1234などの数字が、デフォルトで半角で入力されるようにできたりして、「かゆいところに手が届く」仕様が嬉しいです。
LAN接続しているHDDなども、今まではFinderから手動でマウントしないといけなかったのに、自動的に表示されるようになり、使い勝手がよくなりました。
あと、なんといってもTime Machineが便利です。OSに標準でバックアップソフトがあるというのはありがたいです。
他にも、使って行くといろいろ感想があると思いますが、現時点で言えるのは、「やっぱりMac OSは使いやすい」ということですね。
posted by あまのめぐみ at 20:49| 山形 | Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

ハードディスク移植手術

HDDの容量が足りない!
ということで、どうにかしなくてはと思い、あれこれ考えたすえ、数年前にバックアップ用として購入したHDDがあったのを思い出し、引っ張りだしてみたら…電源は入るものの、パソコンにマウントされません(汗)。
ケーブルに原因があるのかなとかあれこれ考えてためしてみましたが、反応なし。
これは修理に出すしかない? と思ったのですが、HDDの場合、修理に出す→直ったけど、中身は全部初期化されてます、エヘ(゚∀゚)…という可能性があるので、それでは意味がありません(肝心のデータがほしいのに、なくなったら無意味)
こうなったら、無茶を承知で中身(HDD本体)を取り出してしまえ! ということで、分解したのがこの写真です。
080312_2055~0001.jpg

元に戻すことは考えていなかったので、とりあえず中身を確保。
そこからどうするか問題なのですが…5~6年前に購入したHDDケースがあったので、それを引っ張りだしてきて、中に入っているHDDを取り出して、交換しました。
ここでちょっと驚いたのが、ケース。てっきりUSB端子しかついていないと思ったら、FireWire端子(しかも2つ)がついていました。ラッキー。
早速Macにつないでみたら…「読み込めないディスクです」の文字が(泣)。
どうやら初期化しないといけないみたいです。中に入っていたデータはあきらめるしかないかな…と思い、思い切ってフォーマットしました。
これで容量の問題は一段落。でも、データ移し替えたら、それだけで容量がいっぱいになってしまいました(苦笑)。
やっぱりいまどき160GBじゃ足りないですよね…。
posted by あまのめぐみ at 22:23| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。