2008年06月29日

月末なのに…

今までは、月末になると占いの依頼が減って来て、全然ない、なんて日もあったりするのですが、今月はどういうわけか、やたらと依頼が多いです。
きのう、おとといあたりから、次々と占いの依頼が舞い込んで来て、午前中に4件こなしたと思ったら、午後から4件追加で入ったりと、そんな感じで、終わる気配がありません(汗)。
もちろん、非常にありがたいことなのですが、ここへきて急に忙しくなって来たので、戸惑っています。
とはいえ、ありがたいことなので、これの2倍、3倍と依頼がくるようにがんばらねばと思ったのでした…。
posted by あまのめぐみ at 20:55| 山形 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐは占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

Seesaa占い

天秤座の今日の運勢
積極的に行動したほうが結果は良好。頭で考えていることと現実は違うもの。相手の出方を見ながら調整しましょう。


Seesaaブログの新サービスとして、占いのコーナーが誕生しました。
さっそく利用してみたところ、上記の結果に。
私自身、占い師なので、こういうのは好きなんですが、これを書いているのが夜の10時頃なので、「今日の運勢」がわかってもあまり意味が無いという欠点が(苦笑)。
でも、こういうサービスが増えるというのは嬉しいですね。

posted by あまのめぐみ at 21:54| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐは占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

離脱と独立

以前、占い師としての幅を広げるため、霊能者のYさんと一緒にやると書きました。
それで、そのための準備をすすめていたのですが…。
やっぱりYさんとは一緒にやらないことにしました。
方向性の違いで合わない部分があり、歩み寄りが難しいと判断して、自分一人でやった方が混乱がなくていいと思い、やめることに。
バンドが「音楽性の違い」で解散したり、メンバーが脱退するのはこういうことなんだろうなと実感。嬉しくない実感ですが…。
私は占いをビジネスとしてやっていくのには向いていないとつくづく感じました。
お金よりも人助けがしたいんです。
posted by あまのめぐみ at 20:26| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐは占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

名前考えておいてください

と、言われました。
占い師として今年は活動の幅を広げようと思っているのですが、その一環で、霊能者のYさんと一緒にやることになり、「あまのめぐみ」以外にしてちょと唐突に言われ、戸惑っています。
「あまのめぐみ」以外の名前を使うこと自体は別にかまわないのですが、いかにも占い師っぽい名前って好きじゃないんです。高校生がマンガ描くときのペンネームみたいで(苦笑)。
だから、割と普通っぽい名前で、日本語の名前…ということで考えていますが、この話をもらったのか、ブログを書こうとした直前だったので、まったくアイディアが浮かびません。
小説のキャラを作る感じでいいとは思うのですが…。
posted by あまのめぐみ at 22:55| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐは占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

試練の7番勝負〜占い篇〜

今日は朝から夕方まで会議に出席していて、せっかくの休みがつぶれてしまいました。
さらに、こういう時に限って占いの依頼がたくさんくるもので、今日だけで7件依頼がありました。
これを書いている時点で7件なので、このあともっと増える可能性もありますが…。
会議がなくて時間があれば余裕だったのですが、そうもいかず、がんばって占いしています。
お客さんを待たせたくないので、今日きたぶんは今日のうちに返事します。

posted by あまのめぐみ at 22:31| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐは占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

満足度ランキング

携帯サイトの「占い師の助言」に登録してから1年以上経過しますが、私が参加した頃は占い師の人数が80人くらいだった気がしますが、現在では120人以上いて、最初はauだけだったのが、今はDocomo、SoftBank、WiLLCOMでも利用できるようになりました。
120人も占い師がいると、利用する側は一体誰に頼んでいいのかわからなくなります。
なので、いくつかの条件検索が出来るようになっているのですが、その中に「満足度順」というのがあります。
「満足度」というのは、ユーザーが占い師に対して下す「評価」のことで、占い師にしてみれば、一番気になる評価だとも言えます。
ランキング表を見ると、トップ20までの占い師が掲載されていて、どういうふうに集計しているのかわかりませんが、朝1位だった人が夕方にはランク外にいるなど、かなり浮き沈みが激しいランキングになっています。
なので、一体どこまで信用していいのかわからない部分があるのですが、上位にランクインされれば単純に嬉しいわけで…。
私は今までまったく気にしていなかったのですが、最近になって自分の評価はどうなのかなと思って見たのですが…。
この日記を書いている時点でのau版の満足度ランキングで17位になっていました。
120人を超える占い師の中で17位なら、かなり評価が高い方かなと…。
単純に嬉しいのですが、これに満足せず、もっと上を目指さないといけません。
posted by あまのめぐみ at 22:21| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐは占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

2008年の神様

これは、SANYOケータイプラネットやCollettoに掲載された、2008年、世界はこうなる、という予想の完全版です。
あちこちに掲載されたものは、前半がカットされているので、正式な形で公表したいと思っていました。
元々短いので、カットされてもそんなに影響はないのですが…(苦笑)。


『2008年の神様は…天使アキコに決定しました!』
21世紀に入ってからというもの、神様は1年交代で天使が務める事になっていました。
「え? わたし!?」
来年の神様は、まだ天使になって日が浅い、若い天使に決定したようです。
『それでは、2008年、世の中はどうなるのか、聞かせてください』
「そうですね…2008年は前半は穏やかですが、後半は自然災害が多くなりそうです。
人々は物質的な物よりも精神的な物を好むようになり、信仰心の薄かった若年層でも宗教に傾倒する人が増えるでしょう。
経済的には、相変わらず格差社会が続き、貧富の差がより一層明確になっていきます」
…良い一年になるよう祈っています。

posted by あまのめぐみ at 16:12| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐは占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

霊感商法詐欺

元のニュース記事→J-CAST

「またか」という感じですね…。私自身、占い師なので、こういう事件があるたび、色々な意味でがっかりするのですが、高価な商品を売りつけるような会社は信用しないのが一番です。
どうしても必要なんだと言われたら、その場で決めないで、一度家に帰って、インターネットで調べてみる事をおすすめします。
大体、神様の世界にお金という概念は存在しないのだから、ありがたいお守りとか印鑑に○○万円という値段をつけて、神様がどうこういうのは、ただの俗物だと自ら証明しているようなものです。
それにしても、こういった事件が後を絶たないのは、テレビのスピリチュアル系の番組の影響が大きい、とよく言われますし、ニュース記事にもそう書いてありますが、その通りだと思います。
実際、世界中にインチキな宗教法人や会社はたくさんありますから、テレビもそういった闇の部分にスポットをあてて、いいことばかりじゃないということをきちんと伝えるべきでしょう。
もっとも、そんなことしたら、自分たちでやっている番組を否定することにもなりかねないので、したくないのでしょうが…視聴率のことしか頭にないからしょうがないのかな。

posted by あまのめぐみ at 18:34| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐは占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

Colletto 第2号

Colletto→コチラ

正直、すまんかった……。
前回、このサイトを紹介したとき、私が書いた占いが掲載されているはずなのに、載っていない…と書きました。
それで、問い合わせてみたところ、掲載されていないのではなく、「Pandora's Box 2008」の最初のページ、パンドラの箱が描かれているイラストをクリックすると、私が載っているページが表示されるというふうになっているとのこと。
……やってみました。
………表示されました(汗)。
そういうわけで、私の早とちりであることが判明。
思ったよりもいい感じになっているので、ぜひ見てあげてください。
よろしくお願いします。

posted by あまのめぐみ at 21:58| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐは占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

Colletto コレット

Colletto→コチラ

今日も宣伝です。
今回はPCサイトで、主婦の友社が発行しているFlipBook「Colletto」に「13人のフォーチュンテラーが贈るPandora's Box 2008」というコーナーがあり、そこに私の占いが…のっているはずなのですが、なぜか9人しか掲載されていない(汗)。
この日記を書いている時点では、なぜか抜け落ちている4人に入っているみたいですね(汗)。
えー、そういうわけで、なんと言っていいかわかりませんが、とりあえず問い合わせてみます(苦笑)。


posted by あまのめぐみ at 23:01| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐは占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

SANYO ケータイプラネット

今日はちょっと宣伝です。

携帯サイトの「SANYO ケータイプラネット」というサイトに「年末年始特別企画」というコーナーがあるのですが、その中の「こうなる2008年!?」というところで、期間限定で私が書いた2008年はこうなるという占いが掲載されています。
12月19日までなので、興味がある方は早めにのぞいてみてください。
内容の方は、そのまま、2008年はこうなりますよ、という物なんですが、諸事情により、半分くらいカットされて掲載されています。本当はショートストーリー仕立てなんですが…。
まあ、それは仕方がないでしょう。占いの内容そのものは全部のっていますので。

サイトのURLは、携帯キャリアによって異なるかと思うので、検索してみてください。

posted by あまのめぐみ at 22:33| 山形 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐは占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

占い稼業は気楽じゃない

久しぶりに「めぐは占い師」での記事になります。
今日は近所の人と直接会って、占いしてきました。
その人は直感が強いタイプの人で、前にも会って話をしたことがあるのですが、どうやらヒーラー系の素質があるみたいで、今はその能力が目覚めて来ているみたいでした。
そういうタイミングで私と知りあったというのは、きっと意味があることなんでしょう。
その途中で、東京在住の霊能者の友達から電話がかかってきたのですが、電話に出たら切れてしまったので、ほっといたのですが(笑)、さっき電話があって、1時間くらいしゃべってました。
霊能者と占い師が電話で何を話すかというと…何の事は無いような世間話だったりします。
普通の人が相手だと、どうしても仕事っぽくなってしまうことが多いのですが、同業者なので、特に意識することなく話せるんです。
もっとも、霊能者のYさんの場合は、向こうが一方的にしゃべって、私が聞き役に徹することが9割だったりしますが(苦笑)。
今日も、ブログ更新するからと言って、いったん電話切ったのですが、ほっといたらもう1時間は余裕でしゃべっていたと思います(汗)。
今日は少し時間的に余裕あるかなと思っていたのですが……。そういう時を見計らったように、電話がかかってくるというのが、いかにも霊能者らしいというか。
Yさんにはこのブログのこと教えたので、今日のも見ると思います。
あとでまた色々言ってきそうな気が(苦笑)。

posted by あまのめぐみ at 23:51| 山形 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | めぐは占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

幸せな時間

今日は地元の夏祭りがあって、占い師をやってきました。
お客さんは小学生と中学生が99%だったので、いつもとは違う占いのやり方で行ったのですが、うまくできたと思います。
参考までに書くと、78枚のカードをシャッフルして、上から21枚並べます。そして、お客さんにそこから3枚めくってもらい、そのカードを見て、結果を導きだすというものです。
具体的なカードの意味よりも直感を重視して、簡潔に結果を述べるようにしました。
小、中学生にあまり難しい説明しても意味が伝わらないと思いますし、「金運」「恋愛運」といった漠然とした内容の占いがほとんどだったので、ケルト十字のようなやり方よりもピタリとハマったと思います。
夜とはいえ、まだ暑かったのですが、占い師用の黒いフード付きのローブを着てました。
そういうビジュアル的なイメージも手伝って、お客さんは途切れることなく来てくれて、夏祭りを盛り上げるのに一役買うことができたかなと、自分では思いました。
それにしても…私にとって占いをしている時が人生の中で一番幸せな時なんだなと実感させられた一日でした。
なんでこんなに占いするのが好きなのかわかりませんが、自分が生まれて来た意味はここにあるような気がします。
posted by あまのめぐみ at 00:17| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐは占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

占い師募集

くわしい内容は→コチラ

この記事を見つけたのが、腰を痛めた日の朝で、見つけた時点ではまだ腰痛ではありませんでした(苦笑)。
占い師募集と書いてあったので、すぐに反応してチェックしたのですが、電話占い+メール占いのようですね。
電話占いは1分あたりいくら、という料金設定なので、相談する側が少しでも安くあげようとして、中途半端になってしまうおそれがあるので、あまり好きではありません。
電話かメールのどちらか選べるのかなと思ったのですが、そうではなく、あくまでも電話がメインみたいで、オプションとしてメール占いもある、という感じですね。
応募条件としてはプロ、ということなので、条件は満たしていますが、申し込むと面接があって東京まで行かないといけないというのが、ちょっと厳しいかな…。
ついでに東京で買い物とかしてくるという手もありますので、プラスに考えるという手もありますが。
ただ、今は腰が痛いので、このことについてゆっくり考える余裕がないというのが、ちょっと…(汗)。
posted by あまのめぐみ at 23:18| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐは占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

24時間以内鑑定

ようやく明日から連休に入るのですが、ゆっくり休む暇はなかなかなさそうです。
というのも、久しぶりに「占い師の助言」の方に「24時間以内鑑定」に登録をお願いしたからです。
この「24時間以内鑑定」というのは、通常は、占いの依頼を受けたら、2日(48時間)以内に鑑定をして返事をする、というのが原則なのですが、それを半分の24時間以内に返事をする、というものです。
これだと、締め切りまでの時間が半分しかないので、そのぶん大変なのですが、追加料金などは一切ないので、占い師には何のメリットもないように見えるのですが、ユーザーからすれば、結果が早く届くということで、通常よりも多くの依頼がある(可能性が高い)ので、占い師にとっては腕の見せ所になります。
以前一ヶ月くらいやっていたことあるのですが、とにかく大変だった記憶があります。
今回またやることにしたのは、連休である程度時間がとれるのと、自分自身がより上に行くために、あえて試練を自分に与えようと思ったからです。
実際、ふだんよりも時間がないぶん、他にやるべきことを早めにやろうという気持ちになっていて、そういう意味では自分を律するのに役立っています。
連休中ということもあり、みんな遊ぶ方に忙しくて、占いに目を向けないかもしれませんが、今週いっぱい、気を引き締めてがんばろうと思います。
posted by あまのめぐみ at 20:41| 山形 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐは占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

霊視? 透視?

以前、ダルメシアンの謎というタイトルの日記を書いたことあるのですが…簡単に言うと、私の霊感が上昇してきている、ということです。
その頃は、まだ半信半疑でしたが、きのう、それを実感するような出来事があったので、書いておく事にしました。
地元で会合があり、知り合いの人から「仕事のことについて占ってほしい」と頼まれました。
私は、その人を見たとき、仕事よりも健康の方が気になると感じ、なんとなく、胃のあたりが気になったので、そのことを指摘したら、びっくりして、胃が悪いことを話してくれました。
それから健康面について色々話をして、そのあと、仕事のことについて見ようとしたら、「青森」という言葉が浮かんだので、青森が何か関係ありませんか? と聞いてみたら、今朝、子供から「青森に行きたい」と言われたといい、さらに、その人の奥さんから、「実はここしばらく、ずっと青森のことがよく頭に浮かんで…」と言われ、びっくりしました。
そのあとも、その奥さんの身体の悪い部分を指摘したら、当たっていて、他にも数人、見て、指摘したら、当たっていました。
ある人は、膝のあたりが気になったので、言ったら、昔大けがしたことがあるということで、古傷も見えるようです。

以前、テレビでロシアの女の子が、透視で身体の悪い部分を言い当てるというのをやっていて、うらやましいと思っていたのですが、まさか自分に似たような能力があるとは思いませんでした(苦笑)。
霊が見えたりはしないので、霊視とは違うと思いますし、はっきりと体内が見える訳でもないので、透視でもないんですよね…。こういうのはなんと言えばいいのでしょう?
天使が好きだから、天視? って、ダジャレっぽいので、「天使の目」ということにしておきます。
この能力を生かせば、人の役に立てそうなので、医学について少し勉強してみようかなと思ってます。
posted by あまのめぐみ at 22:46| 山形 | Comment(6) | TrackBack(0) | めぐは占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

江原啓之の「摩訶不思議」

元の記事は→コチラ

ちょっと気になる記事を見つけたので、のせてみました。
簡単に説明すると、江原さんの霊視で見える「前世」はなぜ中世の貴族や賢者ばかりなのか? しかも、日本、イギリス、フランスに偏っていて、アジアやアフリカが出てこないのはおかしいんじゃないの??? という内容です。

もし、私が、このことを「どう思いますか?」と質問されたら、「わかりません」としか言えないです。
なんといっても、真偽を確かめる術がないので、いくら議論を重ねても机上の空論にしかならないと思いますし、正しかろうが間違っていようが、あまり大した問題ではないと思います。
前世がどんなに素晴らしい人だったとしても、現世で悪い事をしたら、それは単なる犯罪者ですし、時代背景によって善悪の価値観も違いますから、前世が戦国時代を生き、敵軍一万人を一人で倒した英雄だとしても、現在の価値観で見ればそれは単なる殺人鬼だとも言えるわけですし。
いやいや、そういうことじゃなくて、言っている事が正しいのか間違っているのか、そのことが大事なんだよ、というのなら、それを証明するにはどうしたらいいか、で行き詰まりますから、結論は出ません。
だから、「わかりません」と言うしかないですね…。
まあ、幽霊やUFOと同じで、信じる人は信じるし、信じない人は信じませんから、その人の好きなふうにとらえればいいと思います。

ちなみに、私の考える自分の前世は、中世のイギリスで異端審問にかけられて殺された女性です。
ええ、他の人がどう思うかはどうでもよくて、私がそう思っているからいいんです(笑)。

posted by あまのめぐみ at 22:55| 山形 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | めぐは占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

占い師殺人事件

詳細ではないけど、ニュース記事は→コチラ

高知県で、ある占い師が殺害されるという事件がありました。
最近はバラバラ殺人のような残酷な事件が多いせいか、普通の(?)殺人事件ぐらいでは、あまり大きく取り上げられないようですが…私も占い師のはしくれです。気にならないわけはなく、朝のニュース番組でこの事件のことを見ました。
それによると、近くの占い師の話として、殺害された占い師のことを説明していたのですが、これがまた評判悪くて、ある占い師が言った「起こるべくして起こった事件」という言葉がとても印象的でした。
「鑑定料が一件あたり、10万〜50万円」
「性格は唯我独尊」
と、なんとなく犯人の動機がわかるような感じで、亡くなった占い師の人には申し訳ありませんが、「自業自得」だと思いました。

「占い師は踏み台であるべき」というのが私の持論で、占い師はあくまでも、お客さんがハッピーになるために協力するのが仕事だと思うんです。だから、言う通りにしないと不幸になるとか言ったり、法外な鑑定料をとったりするのはまともな占い師のやることではないと思います。
また、占い師は、人様に対して人生を左右するようなことを言う立場なので、占い師自身はそのぶん、禁欲的な生活をしなけらばならない、というのも私の考えで、私の場合は、占い師を志したとき、「酒、タバコ、ギャンブルはやらない」と決めました。
なので、生まれてこのかた、パチンコ店や競馬場に入ったことがなく、タバコも一切吸わず、お酒も極力飲まないようにしてます。
タバコやギャンブルはともかく、お酒に関しては「付き合い程度には飲めないとダメだよ」とよく言われますが、それでも断るようにしてます。正直、そのせいで人間関係では苦労しますが、自分で決めた事なので、死ぬまで貫くつもりです。
それが私の占い師としての矜持です。

話が大きくそれましたが、殺人は殺人なので、一刻も早く、事件が解決することを願っています。
posted by あまのめぐみ at 22:42| 山形 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | めぐは占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

誤解させてすみません

先日「悩み相談」という日記を書きましたが、そのことで、一部の人に誤解をあたえてしまったようなので、そのことについて説明します。

占いをするのに、なぜ有料と無料があるのか? ということなんですが、無料でやっているのは、ほとんどの場合、友達からの依頼なので、無料にしています。というか、友達からお金はもらえません。
占い師の助言に登録する前は、全部無料だったので、そのへんの関係で、ごちゃまぜにして書いたため、混乱するような書き方になってしまったと思います。申し訳ありません。

これで了承していただければと思います。
有料無料の問題はややこしくなるので、あまり書かない方がいいようですね…(汗)。
posted by あまのめぐみ at 23:06| 山形 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | めぐは占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

悩み相談

私は主に携帯サイト「占い師の助言」を通じて占いの依頼を受けていますが、それ以外にも、あちこちから悩み相談や、占いの依頼をうけます。
依頼のルートにより、有料だったり無料だったりとさまざまなんですが、とにかく人の悩みは千差万別で、その人にあった適切なアドバイスをするように心がけているのですが、なぜ、そういう道を選んだのかと聞かれると…自分でもよくわからなかったりします(苦笑)。
そういう性格だと言えばそれまでなんですが、悩んだり困っている人をみるとほっとけなくて、頼まれてもいないのに、こうしたほうがいいんじゃないの? と、アドバイスしています。
そんなことばかりしているので、自分のやりたいことできない時もよくありますが(汗)、かといって、何もないのも寂しいという…(苦笑)。
自分が必がんばってアドバイスしても、文句言われたりする時もごくまれにありますし、その後どうなったのかさっぱりわからないことの方が多いので、はたしてよかったのかどうか、気になって仕方がないこともあります。
そう考えると、プラスかマイナスかで言えば、マイナスになる要素が多かったりするんですが、それでも、すごく喜んでくれたり、感謝されたりすると、占い師やっててよかった…と感激します。
一人でも、そういうふうに言ってくれる人がいるから、占い師をやっているんだと思うし、これからも、一人でも多く、笑顔になる手伝いが出来たらいいなと思っています。
posted by あまのめぐみ at 23:15| 山形 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | めぐは占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。