2007年09月19日

TODAY

070918_2141〜0001.jpg

アンジェラ・アキのセカンドアルバムです。
メガネっ娘が好きです。同じメガネが欲しいです。
いや、そういう話ではなく、発売が待ち遠しかったので、ワクワクしながら聴きました。
オープニングが「サクラ色」なんですが、曲の後半で、突然「ふ〜る〜さ〜と〜」と、ファーストアルバムに収録されている「HOME」のサビのところを歌いだすという、プログレッシブな展開には最初びっくりしましたが、きっと彼女のことだから、感情が高ぶりすぎて、自然に出て来たのでしょうね。
サクラ色を聴いてからHOMEを聴いてみると、歌詞は一緒なんですが、雰囲気がずいぶん違いますね(当たり前だけど)。
アンジェラ・アキは美人だし、歌はうまいし、大好きなんですが、彼女は歌い方が一本調子なので、あまり長い時間聴いてると飽きてしまうという欠点があります。あくまでも、私個人の感想ですが。
あと、どうでもいいことですが、名前の「アンジェラ・アキ」は、発音する時に、「ア」にアクセントがつくんですね。本人が自分の名前を名乗る時、そうだったので。
私は田舎者のせいか、全体をフラットに発音してしまうので、「ア」ンジェラ・「ア」キと発音するのが苦手です。本当にどうでもいいことですが。
posted by あまのめぐみ at 22:38| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

iPod touch

公式サイト→コチラ

iPhoneは日本では発売未定だから、電話機能取り除いて、iPodの新型って感じで発売しないかなー、とiPhone登場の時に言っていた気がするのですが、あっさりそういう製品が登場しました。
タッチパネル操作のiPodです。今までのiPodは名前がiPod classicになってしまいました(苦笑)。
今朝、めざましテレビの中で紹介していて、実際に操作していたのですが、単純に「欲しい」と思いました。
ええ、アップル大好きで、こういう新しい物大好きな私なので、単に好奇心だけで欲しがっているんですが(苦笑)。
Wi-Fi対応で、ネットに接続できるというのもうれしいポイントです。
ただでさえこのジャンルはアップルが独占状態にあるのに、こういうのを出されたら、ますますその傾向が強くなりそうですね。
…そいうえば、ソニーのiPodキラー(?)のRollyは9月下旬登場するという話でしたが、強大なライバルがまた増えてしまって大変ですね。
posted by あまのめぐみ at 22:29| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

元気ロケッツ

公式サイト→コチラ

「宇宙で生まれ育った30年後の17歳・LUMI」
意味わかりません。
でも曲は素敵です。最初に元気ロケッツの存在を知ったのは、ラジオでした。なんかいい曲だなーと思い、それが「元気ロケッツ」というバンド? らしいということを知り、それから数日後、Xbox360の「LUMINES LIVE!」というゲームの追加コンテンツに元気ロケッツの曲が使われていることを知り、ダウンロードして、聴いてみて、完全にやられてしまいました。
ゲームに使われているのは「HEAVENLY STAR」という曲の「Count Down Remix」で、原曲とは少し違うのですが、CDシングルに収録されています。
それで、CDシングルを購入してきたのですが、「HEAVENLY STAR」「BREEZE」という曲と、「HEAVENLY STAR」のRemixが7曲、インストが1曲の計10曲も収録されているというお買い得な内容でした。
元気ロケッツそのものは、LUMIという女の子を中心としたオーディオ&ビジュアルプロジェクト、ということしかわからないのですが、そういうことはあまり気にしてないので、とりあえず今後の展開に超期待です。

posted by あまのめぐみ at 23:24| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

桜咲く街物語

いきものがかりの1stアルバムです。公式サイトは→コチラ
去年の今頃にCMで「SAKURA」を聞いたときは衝撃的でした。あれから1年たって、またCMで「SAKURA」が使われているということに驚きです。
ついでに言えば、いきものがかりが3人編成のバンドで(昔の)ドリカムと同じ構成の女性1男性2だということを知ったのはつい最近です(苦笑)。
私は曲は知ってて好きだけど、そのバンドの構成などはさっぱり知らない、ということが結構あって、調べればわかることなんですが、あまり気にしないんですよね…。
で、アルバムの方なんですが、全14曲のうちタイアップで発売されたシングル曲が6曲と多く、1stなのにずいぶん豪華な内容でかなり得した気分になります。
このバンドはやっぱりヴォーカルの…(名前知らない)…吉岡聖恵(調べました)さんの歌声が一番の魅力ですね。アルバムの12曲目に男性メンバーと一緒に歌っている曲ありますが、妙に違和感あって…。いかに彼女のインパクトが強いかよくわかる一曲になってしまっています。
それにしても、男性2人は同級生で、女性は同級生の妹と、よくまあそんなに身近にすごいヴォーカリストがいたものだと感心してしまいます。きっとバンドを組む運命だったのでしょうね。
長く続いてくれればいいのですが…それだけが気がかりです。
posted by あまのめぐみ at 22:49| 山形 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

iPhone

iPhoneの製品紹介→コチラ

以前から噂のあった、iPod携帯がついに登場しました。
私は、携帯寄りのデザインになると思っていましたが、実際にはiPod的な形の…見ようによってはデジカメっぽくも見えますね。
W-ZERO3みたいに、キーボードがついているのかな、と思ったら、ついていないとのことで、ほとんどの操作を、タッチパネルで行うとの事。
気になるOSは、MacOSXベースで、これはMacユーザーには嬉しいですね。
残念ながら、日本での発売は未定ですが、携帯として使えなくてもいいので、PDA機能付きiPodという感じで発売してほしいと、個人的には思いました。
携帯として発売されるとしたら、やっぱりソフトバンク?
いずれにせよ、こういうのを待っていたので、日本での発売が正式決定する日が待ち遠しいです。
posted by あまのめぐみ at 22:45| 山形 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

新しいiPod

http://www.apple.com/jp/itunes/index.html

第五世代になるんですね。3種類あって、音楽だけじゃなくて写真やビデオを見たり、ゲームまでできるようになったiPod、音楽に特化した、小型のiPod nano、そして、今回一番衝撃的だった、クリップ型のiPod shuffle。
nanoの登場で、shuffleはもうなくなるのかなと思っていたら、クリップみたいにどこにでもはさめるようなデザインになって新登場、というのは、アップルならではのアイディアだと思います。
今は携帯でもW-ZERO3でも音楽を聴こうと思えば聴けるので、iPodはなくてもいいかなと思ってましたが、今回のshuffleには心惹かれるものがあります。
液晶ディスプレイもない、ひたすらシンプルなそのつくりは、多機能化しすぎた携帯に対するアンチテーゼ…と言ったら言い過ぎですけど、ひとつ持っていたいなと思いました。
あと、パッケージの写真のっているんですけど、センスがいい! それだけで欲しくなりました。だからアップル好きなんですよね。
posted by あまのめぐみ at 22:26| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

ONE

そういえば、アンジェラ・アキって好きだけど、きちんとCDとかで曲聞いた事ないなあ、と思って、買ったのが、ミニアルバムの「ONE」です。これはインディーズ盤になるんですね。何の予備知識も持たずに買いました(苦笑)。
調べたら、「HOME」というアルバムが出ていて、これがメジャー第一弾のアルバムになるそうなんですが、ジャケットが「ONE」に酷似していて、もうちょっと考えてほしかったですね…。
それはともかく、この「ONE」は、全曲ピアノの弾き語りで、洋楽のカヴァー曲も入っていますが、歌詞を日本語にしているので、新鮮な感じで聞けました。
弾き語りなので、シンプルに歌だけで勝負している内容ですが、なんというか、単純に「すごい」と思いました。さらにWikipediaで調べてみると、また違った意味で「すごい」エピソードが(笑)。
あと、非常にどうでもいいことですが、彼女のことを知ったきっかけが、あるゲーム雑誌の表紙をかざったことがきっかけなんですが、最初は、大きなメガネの印象が強くて、それに憧れて、同じタイプのメガネを探したりもしましたが、自分には似合わないという事で、なかったことにしました(苦笑)。
アルバムの「HOME」も買わないといけないですね。
posted by あまのめぐみ at 22:20| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

ザンサイアン

http://www.jvcmusic.co.jp/speedstar/cocco/zan-cyan/

Coccoのニューアルバムです。
5年ぶりの新作です。この間、絵本書いたり、別プロジェクトをやったりしていたので、そんなに期間空いていたようなイメージはないのですが、そんなになるんですね。
全体を通して聞くと、いい意味での原点回帰かな、という気がします。
殺意を感じる金切り声や、ダークな歌詞、かと思うと、しっとりとしたバラードがあり、沖縄への愛が感じられる曲があったりと、バラエティに富んだ内容で、やっぱりCoccoはCoccoなんだなあ、と思います。
やっぱりCoccoはソロで真価発揮しますね。SINGER SONGERは本来の持ち味を殺しているような印象を受けたので。
ただ、アルバムとしては、ラプンツェルが一番好きかな…。
あの頃が一番狂気と笑顔に満ちていたような。
今が悪いわけじゃないんだけど…。


posted by あまのめぐみ at 22:52| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

初めてのダウンロード

今日、初めてiTunes Music Storeで音楽をダウンロードしました。
今までやったことなかったんですよね。
どうせなら好きな曲を、と思っていて、でも、好きな曲だとCD買ってしまっているので、わざわざダウンロードする必要がなく、仕方がないから、CD持ってないので、と思って探すと、なかったりして、結局利用しないまま、今に至っていました。
じゃあ、一体何をダウンロードしたかというと、FF12を買ったときに、おまけでiTunes Music Storeカードがついてきたんです。
それに書かれたコードを入力すると、FF12で使われている曲が5曲ダウンロードできる、というものでした。
購入特典として、こういうプレゼントをする、というのはなかなかいいアイディアだと思います。
今後はこういうサービスが増えて行くんじゃないでしょうか?
ちなみに、曲の方は、映画音楽っぽい壮大な感じのするオーケストラ曲で、かなり気に入りました。曲からイメージをふくらませて、オリジナルの小説書けそうな感じです。


posted by あまのめぐみ at 23:05| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

音速パンチ

Coccoの待望のシングルです。

1:音速パンチ
2:どしゃ降り夜空
3:流星群

とりあえず、聞いてみた感想を。
音速パンチ…ラジオでもよくかかっていたので知っていましたが、あらためて聞いてみても、Coccoらしいな、と感じました。ダークな部分とポップな部分があって、歌詞は相変わらずのオンリーワンな内容。

どしゃ降り夜空…全体的に、ちょっとギターが主張しすぎなのが残念。ミディアムテンポのバラードですが、アレンジをもう少しおさえめにしたほうがよかったと思う。アコースティックバージョンで聞きたい一曲。

流星群…多分、あっちゃん(Cocco)は、ポップでキャッチーだから、嫌だ、とか言いそう(笑)。そんな曲です。なんというか、行進曲っぽい感じで、シングルで出せば普通に売れそうな曲ですが、予想通り(?)、シングルの3曲目、というポジションにあるのがいかにもな感じ。

全体の感想は、バラエティに富んだ内容で、最近の、どれを聞いても同じようなバンドにしか聞こえないのが多い中で、独特の輝きを放っていて、そのうち出ると思うアルバムにも期待したいです。



posted by あまのめぐみ at 23:36| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

iPod故障

私のiPod miniが突然故障してしまいました。
画面に!マークのついたフォルダが現れ、操作不能に。
アップルのサイトで調べてみたら、リセットしてMacに接続して工場出荷設定に直すように書いてあるのですが、つないでも認識せず、ケーブルを変えても駄目で、どうしようもないので、修理に出そうと思ったのですが、アップルのサイトで確認してみたら、修理に21900円かかるとのことで、それなら新しいのを買った方が…ということで、あきらめることに。
修理代高すぎ…それにしても、しばらく使っていなかっただけでなぜこうなってしまったのか(泣)。

posted by あまのめぐみ at 22:04| 山形 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

iTunes Music Store

http://www.apple.com/jp/itunes/store/

とうとう日本でもサービスが開始されました。ワーイ (^o^)/
さっそくアクセスせねばと思い、iTunesを起動して、Music Storeへ。
最初に開くのがUSのストアで、あれ、もしかして、実は日本はまだ? なんて思ったりしましたが、日本のストアへジャンプすればいいだけみたいでした。このへんはバージョンアップで改善されるでしょう。
Macユーザーなので、アップルのIDも持っているから、登録もあっさりすんで、いざ購入!
と思ったのですが、私の欲しい曲がない!
まだ開始したばかりなので、登録されていないだけでしょうが、ちょっち残念。
ちなみに、「Cocco」で検索してみたら、「該当する検索結果はありません。あなたが探しているのはCoco?」
と出ました。いや、似てるけど全然違うし・・・。
そういうわけで、私の場合は、もう少し待ってみないといけないようです。
posted by あまのめぐみ at 23:45| 山形 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

ばらいろポップ

1:SING A SONG〜NO MUSIC, NO LOVE LIFE〜 (Album Edit)
2:ロマンチックモード
3:雨のララバイ
4:雨降り星
5:Home
6:Millions of Kiss
7:Come on you
8:オアシス
9:Baby, tonight
10:初花凜々

Coccoのニューアルバム・・・ではなく、SINGER SONGERのデビューアルバムです。
一曲を除いて全部Coccoの作詞、作曲なので、Coccoの新作といってもいいような気もするのですが、
唯一、くるりの人が作った曲「雨のララバイ」が、Coccoにはまったく歌えない音域の曲で、
びっくりするほど歌が下手です。
最初に聴いたときは愕然としました(苦笑)。
それ以外は、最近のCocco、という感じで、まあ、ソロじゃなくて、一応バンドなので、メンバーの意向が
多く反映されているのか、アコースティック色の強い曲が多いため、本来のCoccoらしさは薄いものの、
Coccoだからいいや、という感じです。
でも、このアルバム一枚で終わりでしょうね・・・。Coccoはソロでやるのが一番いいと思います。

posted by あまのめぐみ at 22:30| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

ガーネット/セレストブルー

Coccoの絵本「南の島の恋の歌」購入者限定CDシングルです。
絵本は発売と同時に入手したにもかかわらず、このCDの申し込みはしてませんでした(汗)
http://custard.seesaa.net/article/475280.html

去年の8月のことですね・・・。
それはいいとして、曲を聴いた感じですが「ガーネット」はなんとなくCoccoっぽくないような気が・・・。毒気が抜けてしまったような、ふだん見慣れている女の子が髪型を変えたとたん、あれって思うような、ちょっとした違和感を感じました。まあ、慣れれば気にならないのでしょうが。
「セレストブルー」は、本当がはポップで広がりのある曲なんでしょうが、「ニュアンス歌手」の異名をとるCoccoには高音域が苦しそうで、「おいおい」という感じです。まあ、そのチグハグな感じがCoccoらしいとも言えるんですが(苦笑)。

・・・ここでCoccoの公式サイトをのぞいてみたら、News23で放送される予定だったコーナーのことが書いてあり、セレストブルー誕生秘話がどうこう、とあって、詳しいことは書いてないのですが、それを見た瞬間、「セレストブルー」に秘められた想いを直感的に理解してしまいました。きっと、無理してでも歌いたかったのでしょうね・・・。
posted by あまのめぐみ at 22:21| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月01日

まとめてドーン

細かい説明は省略します。一気にアルバムごと入れたので。

「インソムニア」 鬼束ちひろ
「Wish You The Best」 倉木麻衣
「TWENTY-TWO HITS OF THE CARPENTERS」 CARPENTERS
「The Very Best of SHERYL CROW」 SHERYL CROW

それと、以下、全部「THE CORRS」です。
「Forgiven, Not Forgotten」
「TALK ON CORNERS」
「→in blue special edition」
「borrowed heaven」
posted by あまのめぐみ at 22:53| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月17日

英米ロックを。

THUNDER 「THEIR FINEST HOUR (and a bit)」

JOURNEY 「THE ESSENTIAL JOURNEY」(2枚組)

上がイギリス、下がアメリカのロックバンドです。どっちもベストアルバムで、全曲まとめていれたので、収録曲の一覧は省略しました。
THUNDERはともかく、JOURNEYは最近、映画や車のCMで曲が使われていて、再評価されているみたいです。
Cocco以外全部洋楽なので、次回からは邦楽を中心にいろいろ入れてみようと思います。


posted by あまのめぐみ at 20:48| 山形 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月31日

逆Bは表示できません

017 S. O. S/ABBA
018 Chiquitita/ABBA
019 Dancing Queen/ABBA
020 That's Me/ABBA
021 The Winner Takes It All/ABBA
022 Super Trooper/ABBA
023 Mamma Mia/ABBA
024 Money, Money, Money/ABBA
025 Knowing Me, Knowing You/ABBA
026 Fernando/ABBA
027 Lay All Your Love On Me/ABBA

ABBAって、名曲が多すぎて、どうしようかさんざん悩みましたが、いろんなジャンルの曲をいれようと思ってるので、厳選して入れてみました。
ABBAと言えば言わずと知れた「ダンシング・クイーン」が有名ですが、以前、NHKの教育テレビの番組の中で、グッチ裕三さんが替え歌で「単身赴任」という曲にして歌っていて、爆笑しました。
特にサビの歌詞の「dig in the Dancing Queen」のところを「パパは単身赴任〜♪」というのが最高でした。

次回は、ハードロックで行こうと思います。

posted by あまのめぐみ at 22:13| Comment(2) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月30日

かき氷とiPodと気温37℃

今日の山形は暑かったです。37度! もう一日中、人肌のぬくもりを感じていたようなものですね。あんまりしつこいと嫌われますよ。
こんな日はみんなでかき氷を食べよう! ということで、お店の仲間とかき氷を作って食べたのですが、冷たい物を口にすると、こめかみや後頭部が「キーン」と痛む人いますよね。
私はあれがないんです。だから、平気な顔をして、一人でバクバク食べてるのですが、となりで「おぉぉぉぉ」とか言いながら頭抱えてる人がいて(笑)、笑っちゃいけないんだけど、おかしくて(笑)。
そんな中、私の自慢のiPodちゃんを見せびらかそうと思って(性格悪い)、ドラえもんみたいに、バッグから「あいぽっどみに〜」と出したまでは良かったのですが、電源入れたら、電池切れ寸前で(汗)、そういえば充電するの忘れてた(ちょっとしかしてなかった)と思い、なかったことになりました(苦笑)。
自慢なんかするもんじゃありませんね。
iPod、というかiPod miniの場合、携帯電話のケースをそのままケースとして使うことができるみたいです。
私は、普段携帯を入れてるかわいいデザインのポーチになにげなく入れてみたら、あら不思議、ちょうどいい感じにおさまり、これはトリビアになるのでは? とすら思いました。
miniユーザーの方はお試しあれ。
posted by あまのめぐみ at 22:20| Comment(6) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月26日

BACKSTREET BOYS

010 I Want It That Way
011 As Long As You Love Me
012 Show Me The Meaning
013 I'll Never Break Your Heart
014 Shape Of My Heart
015 The One
016 Drowing

くわしい説明は必要ないと思います。
単純に曲が好きです。
ベストアルバムから選曲してみました。

iPodの発売日が決まってから、最初はCoccoの曲、と決めていて、次はどうしようか考えていたとき、彼らの曲が頭から離れず、それで、2番目はBACKSTREET BOYSで行こうと思いました。

・・・実は今日、彼らの来日公演が9月にあることを知りました。
ずっと曲が頭から離れなかったのは、このことを予言していたのかも。
次は、超有名な、あるグループの曲を入れようと思っています。
posted by あまのめぐみ at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月24日

iPod mini 見参!

本日、無事にiPod mini(グリーン)が到着しました。
心配されていたカラーリングは、写真で見るイメージ通りだったので、安心しました。
ざっと取扱説明書を見ましたが、よくわからないので(苦笑)、とりあえずMacと接続して、曲をダウンロード。
えーと、やり方がよくわからない・・・と思っていたら、いつのまにかiPodに曲が入ってました(笑)。
じゃあ、聞いてみましょうか、とイヤホンをセットして、再生しようとしましたが・・・細かい使い方がさっぱりわかりません。
説明書を読んでみましたが、そもそも、何をどうすればいいのかわからないので(汗)、実戦で覚えるしかないと思い、適当にあれこれいじくって、なんとか理解しました(笑)。
さすがアップル(米国)の製品だけあって、日本の家電製品では絶対にありえないような操作系。
特に、クリックホイールには驚きを隠せませんでした。
一見、携帯電話にあるような十字キー&ボタンに見えますが、中央のボタンが、ノートパソコンのトラックパッドみたいな仕様になっていて、すすすっと指をなでるように上下に動かすと、メニューのカーソルが移動するのです。これにはかなり驚きました。慣れないと、操作が大変かも(苦笑)。

そして、別の記事にあるように、Coccoの曲を入れたので、聞いてみましたが、あら、非常に音質がいいじゃありませんか。
付属のイヤホンはちょっとアレですけど、市販のをセットしたら、CDで聞くのと比べても遜色ないくらい、いい音でした。
まあ、マニアな人にはいろいろ言いたいことはあるかもしれませんが、私には十分すぎるくらいの高音質で、非常に満足です。

まだ買ったばかりなので、なにかと苦労しそうですけど、楽しみが増えました。
今後は、カテゴリ「iPod」に、ダウンロードした曲を、随時のせていく予定なので、よかったらのぞいてみてくださいませ。
posted by あまのめぐみ at 21:52| Comment(7) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。