2008年06月19日

個人的ニュースあれこれ

「無理な恋愛」、最終回見ましたが、すごくいい終わり方だったと思います。
タイトルが「無理」とついているのに、無理のない終わり方でした。

WILLCOM D4とWILLCOM 03の発売日が決定。
でも、10月くらいまで待って、どうするか決めようと思っています。
その頃には評価もはっきりしているでしょうし、価格も少しこなれているんじゃないかと思うので。

Firefox 3、ダウンロードできました。見た目がポップになっていて、ちょっと戸惑いましたが、使ってみた感じは、特に大きな変化は感じられませんでした。
実際には色々変わっているのかもしれませんが…。

家のテレビの調子が悪く、まれに一瞬フリーズします。
アナログ終了までがんばってほしいのですが…。

posted by あまのめぐみ at 21:51| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

最新ウェブブラウザ「Firefox 3」、ギネス記録に挑戦



ダウンロードしようと思っても、サーバにつながりません(泣)。
これでは、せっかくのギネス挑戦に協力しようと思っても無理ですね…残念。
基本的にはSafariですが、たまにSafariだとうまく表示できない時あるので、そういうときはFirefoxに切り替えて使っています。
明日になればダウンロードできるといいけど。

posted by あまのめぐみ at 21:26| 山形 | Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

カルピス七夕ファンタジー



カルピス七夕ファンタジー→コチラ

ステキなWEB絵本の紹介です。
カルピスといえば、以前、プレミアムカルピスについて書いたことがありますが、カルピスの誕生日って、7月7日、七夕なんだそうです。
カルピスのパッケージに書いてある水玉は、天の川をイメージしたとのことで、初めて知りました。
それで、興味があったのでWEB絵本の方を読んでみたのですが…。
ステキでした。カーソルが☆になって、動かすとキラキラと尾をひくようになっていて、それだけでもかなりツボだったのですが、絵柄の方も子供の頃に読んだような絵本の絵柄を彷彿とさせるもので、素朴な絵柄がとても気に入りました。
絵本は全部で4冊あって、最初に質問に答えるのですが、その回答によってどの絵本が選ばれるか決まります。
私が読んだ本は…詳しくは、読んでもらうとして、天の川と魔女が出て来るお話でした。「あまの」と「魔女」というキーワードが私にぴったりで、それだけで嬉しかったのですが、内容の方も、心温まるお話で、ちょっとうるっときてしまいました。
質問の回答を変えてみたら、別のお話が出て来て、それもよかったです。
最近は心が痛むような事件や災害が続いていたので、特に心に染みました。
ぜひ、読んでみてほしいと思います。
posted by あまのめぐみ at 20:59| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

バレーボール中継…

テレビドラマの「無理な恋愛」が明日で最終回なのですが、まとめて録画しておいた分を見ているのですが、「バレーボール中継延長のため」という理由で、2回ほど放送時間が繰り下げに…「40分繰り下げ」とか、キレそうでした。
野球とかサッカーの場合だと、レコーダーに「自動延長」という機能があって、勝手に延長録画してくれるのですが、バレーだとありません。
最近のレコーダーには、もしかしたらあるかもしれませんが、まったくいい迷惑です。
キーワードを登録して、自動で延長してくれる機能とか、EPGを随時更新して、延長になってもうまく録画できるような機能あればいいんですが…。

posted by あまのめぐみ at 21:51| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

秋葉原事件の被害者撮影 モラル論議が巻き起こる

元記事はコチラ→J-CAST

秋葉原の通り魔事件で、野次馬の中に携帯やカメラで撮影しまくっている人がたくさんいたけど、どうなの? という話ですが…。
私個人としては、単純に「良い」「悪い」で割り切れる話ではないと思っています。

仮に、あの日、私がたまたま東京に遊びに行っていて、カメラを手にしたいたとします。
現場からは少し離れた場所にいて、事件には気がつかず、騒々しいから行ってみたら、道路におびただしい血と、倒れた人がいた…。
そんな場面に遭遇したとして、被害者の人達にカメラを向けようという気にはならないでしょう。気分のいいものではありませんし、失礼だと思いますし。

また、たまたま現場のすぐ近くにいて、犯人が走り回っているのを見たとしたら、犯人の姿を撮影しようと思うでしょう。
今回は逮捕されたからよかったですが、万が一逃走された場合、撮った写真がてがかりになるという可能性もありますので。

それと、駆けつけてみたら、犯人が逮捕された後で、救急車や警察がきて現場が立ち入り禁止になっていたとしたら…。
もちろん、被害者の方にカメラを向けるつもりはありませんが、現場の全体的な様子を撮影することをする可能性はあると思います。
こういうことがあった、という記録を残すために。

どんな理由があるにせよ、撮影するのは不謹慎だと言うのであれば、それは言われても仕方がないと思いますが、撮影することそのものは、単純に悪いとは言えないんじゃないかと…。
もちろん、被害者の方を興味本位で撮影するような、パパラッチみたいな輩については「悪い」と思います。
撮影していた人すべてがそういう人ばかりではないと思うので、そこにいた人すべてが悪いとは思えません。
事件の現場が「秋葉原」だったため、特に話が大きくなったのかなと思います。
posted by あまのめぐみ at 21:05| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

岩手・宮城内陸地震

今日は休みで、朝の9時に歯医者にいかないといけなかったので、準備をしていました。
すると、グラングランという、強い揺れを感じました。
先日も地震があったので、「またか」という感じで、おさまるのを待っていましたが、なかなかおさまらず、しかも強めの揺れだったので、しだいに不安が大きくなっていき、とりあえず避難すればいいものを、「こういう時はどうしたら…」と思い悩んでいました。
その後、地震がおさまり、テレビを見ると、どこのチャンネルでも地震のニュースをやっていて、岩手県の方が震源地だということを知りました。
岩手と言えば、ちょうどみちのくプロレスが、車のイベントで試合を行うことになっていたので、巻き込まれていなければいいけど…と思ったり、宮城に引っ越して行った友達は大丈夫だろうかなど、心配事が増えて行きました。
歯医者はどうしようかな…と思ったのですが、こっちは特に被害がなかったので、行ってみたら、治療中に軽い揺れがありました。
その後も何度か余震があり、この先も、震度6クラスの余震が心配されています。
山形は大きな地震の被害にあったことがない土地なので、どうしても楽観的に考えてしまうのですが、明日は我が身かな…とも思います。
亡くなった方や、被害にあわれた方は本当に気の毒だと思います。
そして、こうして無事でいられることがどれだけ幸せなことかと改めて実感しました。
posted by あまのめぐみ at 20:11| 山形 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

COOLPIX S51c

COOLPIX S51c→商品詳細

ニコンのデジタルカメラです。安かったので、衝動買いしてしまいました(苦笑)。
これは、今持っているソニーのT200と似たタイプのカメラで、屈曲工学系(レンズが繰り出さない)のカメラです。
なので、同じような物を2台持つことに意味はないと言えばないのですが…。
ただ、この機種には他のカメラにはない、特殊な機能を備えていて、そこに惹かれて買ってしまいました。
その、特殊な機能といのは…「無線LAN内蔵」です。
撮影した写真を、パソコンに接続したり、カードリーダーなどを使わずに、アップロードできるようになっています。
これは地味にありがたい機能で、携帯電話のカメラのように、撮影した画像をその場でアップロードできるというメリットがあります。
もちろん、無線LANが使える環境という前提はありますが、ACアダプタを接続すると自動的にアップしてくれる機能もあるので、手間がかからなくていいです。

私の場合、バッファローの無線LANを使っていて、それだとAOSSという機能があって、設定が簡単に行えるので、WiiやDS、PSPの時は楽でしたが、このカメラはAOSSに対応していないので、無線LANの設定に四苦八苦したものの、うまくいってからは簡単にアップロードできて、使うのが楽しみだと感じました。

ニコンのデジカメを使うのは初めてなので、ソニーのT200と撮り比べとかしたら面白そうです。


posted by あまのめぐみ at 22:19| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

アップデート

私は「アップデート」や「バージョンアップ」という言葉が大好きです。
今日も、オリンパスのデジタル一眼レフカメラ「E-3」のファームウェアアップデートがあり、オートホワイトバランスが改善されました。
ato,
Xbox360の「バトルフィールド:バッドカンパニー」というソフトの体験版のアップデートがあり、オンライン対戦でのラグが解消されたとのこと。体験版なのにアップデートとは、ステキです。
アップデートは、ソフトを改良することで、動作が安定したり、機能が追加されたりすることですが、買い替えたりしないで、使っているものが新しくなるorパワーアップする、というのは、すごく得した感じがするし、一体どう改良されたんだろう? と確認する楽しみがあります。
場合によっては不具合の解消など、改良されるのはありがたいけど、できれば不具合ない状態で発売してよ、と言いたくなるのもあります。
パソコンを使っていると、アプリケーションのバージョンアップはよくありますが、まれに、バージョンアップしたら、それまでなかった不具合が生じてかえって調子が悪くなった、ということもあり、場合によっては困ることも。
まあ、そういうのもひっくるめて、アップデートやバージョンアップは好きです。

posted by あまのめぐみ at 22:52| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

週刊サンデーに漫画家続々苦言 小学館はどうなっているのか

元のニュース記事→J-CAST

書きたいことがいっぱいあるのですが、今日はこれを選んでみました。
「金色のガッシュ!!」の作者の雷句誠先生の「小学館の仕事は受けない」発言からはじまって、話がここまで大きくなってしまった小学館問題。
ここぞとばかりに小学館=悪者、という図式でのバッシングが多いようですが…どこの出版社でも多かれ少なかれこういう問題は抱えていると思います。
読者の立場から言えば、大事なのは「作品が面白いかどうか」なので、裏の事情はどうであってもあまり気にしません。
例えば、映画とかで、構想10年、製作期間5年、総制作費3000億円とかいう映画があったとして、どんなにお金と時間をかけた作品でも、見て面白くなければ、単なる「駄作」です。
逆に、3日間で製作した予算10万円の映画でも、面白ければ「傑作」と呼ばれます。
今は数えきれないくらいマンガの雑誌がありますし、小学館が嫌いならフリーになって別の出版社に持ち込めばいいんじゃないかと思います。
それで成功するしないは、漫画家の力量しだいですし、それでダメになるならその程度、ということです。
もちろん、出版社側にも問題はあるのでしょうが、文句あるなら、新しい作品で見返してやってほしいと思います。
posted by あまのめぐみ at 22:50| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

ギランバレー症候群?

右手が痛いです。少ししびれがあります。
きのうまでなんともなかったのに…。
そういえば、ゴルゴ13も、数年に1度、右手がしびれて銃を持てなくなる時があります。
ギランバレー症候群といって、極度のストレスにより、突発的に神経が麻痺してしまうのだとか。
ということは、私もゴルゴなみのプロフェッショナルになってきたということ……ではなく、ただ単に今日は慣れない仕事をして、右手を酷使&長時間労働したことが原因(ただの疲労)です。
今日は早めに寝よう…。

posted by あまのめぐみ at 22:47| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

秋葉原で通り魔、十数人死傷



今日は天気がいいので早起きして布団干して、写真を撮りにいって、ゲームソフトを大量に売却してきて、のんびりとした一日でした…となる予定だったのですが、秋葉原で大変なことが起こっていたようですね…。
犯人の動機は生活に疲れたとか世の中が嫌になったとかだそうですが、それと無差別殺人がどうつながるのかさっぱりわかりません。
むしろ、お前みたいに意味不明な理由で殺人をするバカがいるから世の中が嫌になるんだと言ってやりたいです。
こういうのは即日死刑でいいと思います。
posted by あまのめぐみ at 19:06| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

明日は特に用事なし

先週が運動会で、それまでバタバタしていたような記憶がありますが…明日は特に予定が入っていません。
なんかそういうのってすごい久しぶりのような…。
梅雨の季節はカメラのレンズにカビがはえることがある季節なので、積極的にカメラを使おうと思います。
使わないでしまっておくからカビちゃうので、使う事でそれを防ごうという。
防湿庫という便利な物も市販されていますが、私は持っていないので(汗)。
天気がよければいいけど、どうかな…くもりの予報。
うーん、微妙。

posted by あまのめぐみ at 20:16| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

携帯を見て回る

家電量販店に行って、現在発売中のauの携帯をあれこれ見てきました。
カシオのW61CAのホットモックがさわれたので、色々試しましたが、やっぱりカシオが一番しっくりくるかな…と思いましたが、2軸ヒンジだと閉じた状態から片手で開こうとすると、ヒンジが回転してうまく開けないので、そこがちょっと…。
細かいことですが、こういう要素って気になるんですよね…。
あとサンヨー…というか、京セラ? のW61SA、スライド型なのですが、なかなかいい感じで、値段の下がり具合もいい感じだったので、気になったのですが、家に帰って来てネットで調べたら…不具合が多いようで、これはまずいかなと。
あと、まだ発売はしていませんが、京セラのストレート端末、W63Kが気になります。シンプルすぎるくらいシンプルで、余計な機能がないところが魅力を感じます。
WILLCOM 03との2台持ちなら、ちょうどいいかなと。
W-ZERO3[es]を長く使っていたため、ストレート型に抵抗がなく、かえって使いやすいかなと思っています。まあ、実際に手に取ってみてみないとわかりませんが。
Sportioは、小さすぎてキーが押しにくい&2タッチ入力ができないような感じなので、ちょっと微妙です。
あとは、カシオのW62CAが気になりますが、ネットで見る限りカメラの画質がひどかったので、どうしたものかと。製品版では改良されているとは思いますが。
それにしてもWILLCOM 03は今月下旬発売予定なのに、まだ予約が始まりません。
03しだいで携帯どうするか決めるので、早く手にしてみたいです。
posted by あまのめぐみ at 21:41| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

iPhoneは買わない

日本でもiPhoneが発売されることが決まりましたが…。
私はパスです。
auユーザーだから、ソフトバンクに移行するのが嫌だとか、そういうことじゃなくて、文字入力がタッチパネルで行うタイプなので、それだとストレスがたまりそうで…。
WILLCOM 03みたいにキーボードがついているのが理想ですが、そこまでいかなくても、ダイヤルキーがあればよかったのですが。
もっともそれだと、普通のスライド型携帯ですね。
英語だと、アルファベットだけなので、文字数が少ないからいいですけど、日本語だとひらがなだけで50音あって、さらにアルファベットも併用することが多いので、タッチパネルだと文字入力がすごく面倒な気がします。
電話だけしかしないならいいですけど、メールを使うとなると厳しいです。
電話機能を除けばiPod touchがありますし。
アップルは大好きなので、iPhoneが注目されるのは嬉しいですし、売れてほしいと思いますが、自分で使うならiPod touchなので、iPhoneはごめんなさいです。

posted by あまのめぐみ at 21:58| 山形 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

地震

2008年6月4日 PM10:13頃から地震。
短い揺れ。震度2くらいと予想。
一度おさまったあと、30秒後くらいにもう一度揺れる。
その後は変化なし。
現在、PM10:16
posted by あまのめぐみ at 22:16| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

au 2008夏モデル

auのサイト→

というわけで、本日auの夏モデルの発表がありました。
ネットでは事前に情報がリークされていたので、特別目新しさはありませんでしたが、正式発表ということで、近々実物が見られることを期待します。
個人的には、今使っているカシオのW43CAに特に不満がないので、強烈に「欲しい!」と思わせる機種はありませんが、気になるのはやはりカシオの新型、W62CAと、東芝の異端モデルのSportioです。
W62CAはいわゆるG‘zoneで、ストレート端末だった頃に愛用していたので、気になるのですが、折り畳み型になってから、どうもしっくりこなくて、結局スルーしています。
実物を手にすれば気持ちも変わるのかもしれませんが、どちらかというと前モデルのW61CAの方がよかったです。
Sportioは、方向キーの下にダイヤルキーがあるという「常識」を覆した製品で、方向キーの右側にダイヤルキーがあります。携帯型ゲーム機に近いデザインです。
最初に見た時は「?」だったのですが、見慣れるとその異質なデザインに心惹かれ、これなら使いたいかも、と思ってしまいました。
とにかくコンパクトなので、キーが押し辛いのでは? という心配がありますが、実機を手にして、いいなと感じたら機種変してしまうかもしれません。
とはいえ、最近の携帯は無駄に昨日ばかり増えすぎて、動作が重くなる一方だし、強烈なインパクトのある機種が出るわけでもないので、「いいな」と思っても、スルーしてしまいそうです。
WILLCOM 03くらいのインパクトのある機種がauから発売されれば、すぐに機種変するのでしょうが…。
posted by あまのめぐみ at 20:54| 山形 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

手塚治虫の「MW」映画化

元のニュース記事→コチラ

手塚先生のMWは悪人が主人公という、手塚先生にしては珍しいタイプの作品です。
この作品を映画化するなら3部作くらいでやらないと面白くないと思うのですが…。
ニュース記事を読むと、同性愛については描かれないということで、物語の大きなキーポイントとなる部分だけに、それを全部カットしたら、まったく別の作品になってしまう可能性があります。
とはいえ、そういうシーンがないだけで、セリフの中に登場したりするかもしれませんが、重要な要素を削除するくらいなら映画化しないでほしかったです。
主人公と行動を共にする神父も、原作では体の大きな体育会系の男性なのに、映画では山田孝之…。
原作を知っている人間からしたら、こういった原作との違いがあるだけで、期待は出来ないと思ってしまいます。
公開は来年になるみたいですが、キャシャーンやデビルマンみたいなことにならないことを祈ります。
posted by あまのめぐみ at 22:35| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

今日は運動会でした

毎年、6月最初の日曜日が地区の運動会、ということで、今年は1日が運動会でした。
きのう、おとといと雨が続き、かなり気温も下がったので、今日は無理かな…と思っていたら、晴れて、暑いくらいでした。
結果は総合優勝で、非常によい結果で終われたのですが、こういうときに限って占いの依頼が多く、体力的、精神的にまいっています。
依頼があるということは幸せなことなので、一生懸命がんばりますが、さすがにしんどいです。
posted by あまのめぐみ at 21:32| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

ウィルコム 喜久川社長とピンクのハンドバッグ

元の記事→コチラ

「社長とピンクのハンドバッグ」という、ちょっとシュールな映画みたいなタイトルが気になって開いた記事なのですが…。
松平健さんに似ていると言われるウィルコムの社長さんが「部下に続けろと言われた」という理由で、新機種のプレゼンに白いCOACHのハンドバッグを持って現れ、その中から小さいピンクのハンドバッグを取り出し、さらにそこから新機種の03を取り出す…イメージするだけでも可笑しいのですが、実際にやっているというのがスゴいです。
こういうのって、WILLCOMにしかできないんだろうなあ…(笑)。


posted by あまのめぐみ at 21:03| 山形 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月30日

メールの着信について

とある掲示板で、こんな書き込みを見つけました。

「朝方にメールの返事が来て、非常識だと文句を言った」

それって何か問題があるのでしょうか?
私には理解できませんでした。
朝方(午前4〜6時?)に電話きたら困るけど、メールなら、自分の好きなタイミングで読めるから、問題はないと思うんだけど…。
その人にはその人の考え方があるから、気にしても仕方がないのですが、私には、どうしても理解できない考えでした。

posted by あまのめぐみ at 22:12| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めぐ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。